TOP > エンタメ > ダフト・パンクはなぜヘルメットを被り続けたのか? | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

ダフト・パンクはなぜヘルメットを被り続けたのか? | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

15コメント 2021-02-23 05:08  Rolling Stone Japan

解散することを発表したダフト・パンク。彼らはローリングストーン誌による2013年のカバーストーリーで、フルフェイスヘルメットにこだわり続けた理由を語っている。(※この記事は2013年5月初出)【画像を...

ツイッターのコメント(15)

「ダフト・パンクはなぜヘルメットを被り続けたのか?」⇒面倒な質問に答えなくて済むからでは。例--出身からエッフェル塔やバゲット・クロワッサンがどうのetc・ミュージシャンの父親・実は(?)ユダヤ系とポルトガル系の血を引くコンビ-- な辺り
よく知らないという方、詳しくはこちらどうぞ。
爆発は💥🤯💣真相はいかに?!?!

エレクトロマ見てTechno logic聴くか〜!もう大分前に興味なくなってるけどね!
「僕らはフィクションと現実の境界線に興味があり、架空のペルソナを創造している。」おおー。 | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)
そういう事だったのか〜🤔SF映画のキャラっぽくてカッコいい〜😎エアコン付きまであるとは👏👏そう言えば宇宙刑事ギャバンとかロボコップっぽい😁😆
「僕らはフィクションと現実の境界線に興味があり、架空のペルソナを創造している。」
 Vtuberのご先祖みたいな人達だよ、と今だと思う。
2013年Rolling Stone誌でマスクについてDaft Punkが答えたインタビュー。「マスクについて気に入っていることの一つは、近寄ってくる人がいないところだ。忘れられるのはいいことだよ」一方偽物について苦言もありフェイクが覆う世界にはマスクは合わないということなのかも。
エアコンや通信システム搭載のヘルメット⁉︎
ああ、ダフト・パンク解散するのか...残念だけど、本当にありがとう! →
どこかで聞いた話も…
>ロボットには禿頭のほうが似合うと判断した2人は、髪を引き抜いてしまった。

引き抜いてしまったとは…!?
象徴的なヘルメット。正露丸糖衣A錠の糖衣であり美意識の見せ方だった。
Daft Punk解散。衝撃…😢
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR