マライア・キャリーが密かに制作した「グランジ・アルバム」と歌姫の知られざる素顔 | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

ツイッターのコメント(10)

スリーターキニーにL7!!
「別人格みたいなアーティストを頭の中で創りあげて、だから、それこそジギー・スターダストみたいにバンドまででっちあげた」
すげえ!!!聴いてみたいね!!!マライアのグランジアルバム!!!
「グランジ系オルタナを目指したが、分離の良いハイクオリティサウンドそして類まれなるポップセンスと歌唱力が溢れ出てしまうのは最早才能だから仕方が無い」という個人的レビュー。
こんなことあるんだな。曲調と歌い方が違うと全然わからない。過去の海外のレビューも普通のバンド評だし今まで誰も気づいていなかった。
ちなみにさっそく高騰していて100ドル超え。
L7に憧れてたって話好き。自分の中でマライアの見方が変わった。
| Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)
ぇえええーっ?(マスオさんの声で)

>>
歴史を塗り替える発見?→マライア・キャリーが密かに制作した「グランジ・アルバム」と歌姫の知られざる素顔(Rolling Japan)
グランジとは思わなかったけど。
結構好きなアルバムで、マライアのルームメイトがやってるバンド、という話だったけど、まさかマライアが首謀者だったとは。

| Rolling Stone Japan
曲を視聴したけど良かった。マライアがもっと好きになった。
マライア・キャリーがL7やスリーター・キニーに憧れてオルタナ路線のアルバムを作ってたという話、改めて最高だな。隠れRiot Grrrl
以上
 
PR
PR