エリック・クラプトンのドキュメンタリー映画がとうとう日本公開。「死ぬ前に自分の目で確かめたかった」と本人が語った貴重なインタビューも掲載!|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

去年トロント映画祭で世界初上映されたエリック・クラプトンのドキュメンタリー映画『エリック・クラプ…...

Twitterのコメント(13)

いい映画だったけどボヘミアンラプソディーで泣かなかった私。この映画はいつのまにか泣いていた。
新春初めの映画は『エリック・クラプトン〜12章節の人生〜』ドキュメンタリー
「できるだけ多くの人に観てもらいたい。そして僕がレジェンドだったわけではなくて、すでにあったメッセージの代弁者であろうとした、ということを分かってもらえたら嬉しい」
東京まで行かないと観れないじゃん。しょうがないなぁ、行くか。。
と思ってたんだけど、来年1月から群馬でも上映が決まったらしい。
これは絶対映画館で見ないと!
インタビューで映画の内容ネタバレしてくるってどんだけ無神経なんだよ
こんなんだからロキノン(笑)って嘲笑されても仕方ない

エリック・クラプトンのドキュメンタリー映画がとうとう日本公開。
4歳半だったコナーが母親の自宅の階段を駆け上がっていたところ、たまたま開いていた踊り場の窓から転落して死亡した。自宅は、アパートの53階だった。クラプトンは酒で酩酊していて怖くて、怖くて息子の亡き骸を抱きしめることが出来なかった。
〝多くは覚えてないんだ〟は映画を観るとなる程となります。 Q:この映画の自分の人生を観てどうでしたか?
エリッククラプトン「本当に観るのが辛かった。しかも、多くは覚えていないんだ(笑)。」
昼休みに校内放送で流れるビートルズはピンと来なかった。ある日ホワイトルームが。放送室に行って今の曲は誰ですか?年上の放送部員の女性に聞く。あなた変わっているわね。と言われクリームのアルバムを借りた。40数年前の出会い。皆にも物語があるんだろうな。Love 🎵
エリック・クラプトンの最新インタビュー。「ああ、そうだんだ」という感じでクラプトン好きとしては興味深い内容です。
ただ、インタビュアーはギターの未来をネガティブに捉えているが、私の周りを見る限りでは決してそんなことはないかな。
映画観て、これ読むと、さらによくわかるなぁ。
今週末に行こっと😳
「若い頃の発言などを観て、『あんなこと言わなければ良かった』と思うシーンは?」「全部だよ」☞
エリック・クラプトンにハマってた時期もあったな。
いちばん好きなアルバムは『461オーシャン・ブルーヴァード』だな。

よく死ななかったと思う。
キース・リチャーズもそうだけど。
エリック・クラプトンのドキュメンタリー映画がとうとう日本公開。「死ぬ前に自分の目で確かめたかった」と本人が語った貴重な… - 中村明美の「ニューヨーク通信」
以上

記事本文: エリック・クラプトンのドキュメンタリー映画がとうとう日本公開。「死ぬ前に自分の目で確かめたかった」と本人が語った貴重なインタビューも掲載!|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

関連記事