TOP > ネタ・話題 > 「ツーブロック問題」を海外の人はどう思っているのか? アメリカ人とオーストラリア人記者に話を聞いた | ロケットニュース24

「ツーブロック問題」を海外の人はどう思っているのか? アメリカ人とオーストラリア人記者に話を聞いた | ロケットニュース24

2020年7月、大きな話題を呼んだ『ツーブロック問題』をあなたはご存じだろうか? 詳細はこちらの記事をご覧いただくとして、簡単に言えば一部の都立高校でツーブロック …...

ツイッターのコメント(25)

この記事はいい記事だと思います
この記事みんなに読んでほしい~
銃社会アメリカ「プロスポーツTシャツは禁止だね。『マジで』ギャングに目をつけられるから」、一方そのころ平和の国日本では「ツーブロックは事件にまきこまれる『かもしれない』から禁止」 何故なのか?
>オーストラリア行ったとき、伝統的なスカートの制服をはいている男子学生たち

オーストラリアもバグパイプ吹き的な民族衣装なのか
校則のメリットとデメリット
「可もなく不可もない、中庸的な人物になる訓練。良くいえば我慢、自分を抑え込む術を学べる」

ってこれ皮肉じゃないかな
いい記事ですね
奇抜な髪型大好物ですが、好みの髪型で快適に過ごすための環境づくりの努力は必要だと思います。なにもしないで周りに対してひたすら、認めろ!受け入れろ!っていうのはちょっとね😂
日本ではない国の視点は示唆に富みますね。
日本に詳しい海外出身者2名にメリットデメリット聞いててなるほどなぁと、意外とちゃんと読んじゃった。
でもさ金髪にしてたりボンタンとか短ランとか違反制服着てた奴は先輩にシメられたり
他の学校のヤンキーと喧嘩になったりしてたよ
今日からオレはとか狂四郎とかの時代
ツーブロック問題を海外の人に聞いてみた!そうな

個人的には
髪型で判断される/切れる 関係性なら

そんなもん 要らないww

認めてくれなくても、
勝手に楽しく幸せになるから放っておいて〜www
です
もうさ、オンラインで義務教育できる様にしたらいいのに
大検みたいに
>会社や役所が服装に文句言うのも、日本くらいです。(広尾晃)

↑↓

>アメリカは校則が自由なイメージがありますが…

>実は意外とそうでもないんだよ、特に【服装】はね…

またしても 氏の「○○なのは日本だけ」のインチキを発見。
やっぱり日本の学校は
海外に比べて規律が度を超えて
細かいよね。
これだから国家地方警察機関・第伍號を新設し監視する必要性があるんだと思う。
ツーブロックで事故なんかおこすかな?道路交通法と変にコラボしてるんじゃないかな?
まるで日本全ての学校の校則になったかのように騒いで、その都度、日本は〜欧米では〜て論調にウンザリしてるけど、なんかマトモなこと書かれてた笑
JAPAN

「日本文化にも精通してる二人」が思ってる以上に精通してるし、ちゃんとしてたw
一方的な意見を言うのではなく、両方の立場に立って議論してるいい記事。

JAPAN
めちゃくちゃ本質的な議論してるから読んで欲しい
髪型に制限がある理由は特にない
社会に出たら特に理由もなく理不尽な決まりを守らされる練習だ✋

高校の時に言われたこの説明が、今になったら1番府に落ちます💦

当時は無理でしたが💦
JAPAN、海外に聞く必要ある❓海外を気にし過ぎ❗️
海外も校則厳しいのな。

見た目で人からどう思われるか?早いうちに学んだ方が社会に出て役立つけどね。会社員はきっちりしてる方が出世が早いし。
あんたのは辮髪だろ…。
| ロケットニュース24
自分で線引きを考えるのが大事よね。/ – ロケットニュース24
生徒が “自分が何者なのか?” という感覚を養えない‥。‥校則に違反した場合、その生徒は “出る杭は打たれる” 事を知り、萎縮してしまうかも‥
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR