TOP > ネタ・話題 > 【幻の立ち食いそば】営業は平日深夜のみ! 闇の中ポツンと光る「そばひろ」の赤提灯にぬくもりを感じた / 立ち食いそば放浪記:第134回 本蓮沼 | ロケットニュース24

【幻の立ち食いそば】営業は平日深夜のみ! 闇の中ポツンと光る「そばひろ」の赤提灯にぬくもりを感じた / 立ち食いそば放浪記:第134回 本蓮沼 | ロケットニュース24

13コメント 登録日時:2018-11-22 19:04 | ロケットニュース24(β)キャッシュ

こんばんは。立ち食いそば評論家の中澤星児です。現在時刻は22時、都営三田線本蓮沼駅に降り立ちました。埼玉にほど近い東京の北端に位置するこの街。こんな時間にこんな …...

ツイッターのコメント(13)

これは金曜の夜に行くしか!
から

旨そう。行きたい。
- この近辺に住んでたときは0時過ぎまで仕事した時とか、帰りによくよって帰ったな。げそ天喰いたい。
三田線は、↓都営地下鉄だけどな。
この人は提灯の事を行灯(あんどん)というのか。「ちょうちん」て打って「行灯」は出てこないもんな。
料理はうまそう。
以上

記事本文: 【幻の立ち食いそば】営業は平日深夜のみ! 闇の中ポツンと光る「そばひろ」の赤提灯にぬくもりを感じた / 立ち食いそば放浪記:第134回 本蓮沼 | ロケットニュース24

いま話題の記事