TOP > ネタ・話題 > ついに個人で空を飛ぶ時代が来る! 垂直に離着陸可能な乗り物「BlackFly」が2019年の早期に一般発売か | ロケットニュース24

ついに個人で空を飛ぶ時代が来る! 垂直に離着陸可能な乗り物「BlackFly」が2019年の早期に一般発売か | ロケットニュース24

ドローンが進化した理由に、バッテリー、モーター、コンピューターなどのパーツが小型軽量になった点が挙げられる。今後、さらにドローンが高性能になっていくことは間違 …

ツイッターのコメント(10)

– ロケットニュース24

車の免許すっ飛ばしてこっちの免許取れば大勝利じゃね…!?
乗ってみたい。
もー見た目完全にSF
これが2019年に個人に一般販売か
すごい時代や
にわかには信じがたい。恐らくこれ胴体のほとんどがヘリウムガスで、飛行機と言うよりは飛行船に近い乗り物ではないか。ドローンの技術で高度に姿勢制御できるようになった飛行船と考えると合点がいく。 / “ついに個人で空を飛ぶ時代が来る!…”
技術よりも法律の変革の方が遅い。
これまじか!値段とか含めてヤバいね
こういうのをマツダがロータリーエンジンで作ってくれるといいのにな。
ティルトウィングじゃなくて、機体全体がティルトしちゃう発想は斬新。…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR