TOP > ネタ・話題 > 【検証】保育園が見つからないから「在宅勤務」したらこうなった → リモートワークのメリットと限界について | ロケットニュース24

【検証】保育園が見つからないから「在宅勤務」したらこうなった → リモートワークのメリットと限界について | ロケットニュース24

みなさんは「保活(ほかつ)」という言葉をご存じだろうか? そのままズバリ、保育園を探す活動のことである。待機児童が社会問題化して久しいが、保活が楽になる気配は …...

ツイッターのコメント(49)

この方のようにウルトラポジティブな見方が出来る方でも、やはり保育園は大事と。この検証と子連れ出勤の二つがあるのだけど文章の前向きな姿勢は御本人が娘ラブだし勤務先柔軟だしという点は大きい。でも現実として本当に大変なのがきちんと書かれてる。
1日在宅勤務を体験してみた率直な感想は「幸せだけど死ぬほど疲れる」ということ。
在宅は全力でも70..すごーく同感。いい記事でした。
リンク間違えたw
家だとただでさえメリハリ付かないのに、赤ちゃんいたらそうなりますよね。
ほんとに庶民がどんな思いで働き、子育てしてるか、政治家やってみろ❗という記事。
働く量、時間、ライフワークバランス、子育てする時間も確保できる社会にしないと、少子化は止まらない。誰も幸せにならない。
保育園に娘を預けることができず在宅勤務を試みた父親の筆者。家で育児をしながら仕事もこなす大変さがリアルに書かれています。
/「 → リモートワークのメリットと限界について」
この見解が凄く的を射ている。
在宅勤務って子有りだとあくまで子育てメインと考えた方が良いね。
|
わしも今在宅勤務してるけどめっちゃ集中できる。会社みたいにうるさくないから。ただ子供いると集中できんだろーなー。ベビーシッターマダ-?
動き回るようになるともっとできないよ。☞
お子さんみながらは大変だろうな… :
デメリットは確かにと感じますね。通勤時間が無いのもロスが無くいいのですが仕事上運動不足に//
@hatachikako 今日この記事見てちかちゃん大変なんだろうなぁ…って思ってたところでしたわ。無理ゲーなのね、やっぱり。
なんじゃ? こいつの髪型。。
むむぅ、心配してる内容がきっちり文字になってる。まだ保育園可否決まってないけど心配: @RocketNews24
@nest_yomeco ロケットニュースの方は実践して記事にしていて、いいなぁと思いました。
リモートワークの限界じゃなくて、子守ワークの限界だよね。そりゃ無理だよ。
苦労しているワーママからすればなにを今さら感のある記事だけども、実際にやってみて体感することはとても重要だと思うので支持する
結構ずっとこんな感じやったんやけども|
ほんと、子育ての大変さ、知ってほしい。
わかるなー子ども見ながらの在宅勤務はかなり厳しい
在宅勤務を1年続けたら、のところ大事/
保育園には行かせていたけど、5年在宅勤務した経験から、すっごいわかる。
マジで大変すぎるよね /
途中のお風呂の写真がめちゃかわいい。
実際にやってみての検証記事は参考になりますね!やはり在宅勤務は職種を選ぶと思います/
ロケニューらしからぬ真面目な記事。
面倒見ながら集中なんて無理だよね・・・
在宅でも子連れ出勤でも。
わかる!!
コミュニケーション比重や組織拘束度の高い働き方をしてた会社員が、急に在宅で、となるとただひたすら疲れると思うわ…。意識して外出ないと情報摂取も息抜きもゼロやから。/要するに在宅勤務は「一社会人としてのスキルアップが困難な環境」
子どもがいる状態での在宅勤務と、いない状態での在宅勤務では大違いだしなぁ…。でも、実際に試してみるのは偉い。
【検証】保育園が見つからないから「在宅勤務」したらこうなった→リモートワークのメリットと限界
@RocketNews24
何回かやったけど、身に沁みるほど分かる。
このシリーズは素晴らしいと思います。
子育てと仕事第二弾
今回は在宅勤務をしてみました。幸せだったけど……。→
まぁ慣れは大きいよね
PCだけで済む仕事でも、核家族では大変ですね。「 」
メリットもデメリットもよく分かる。/
俺は恵まれていたな。保育園落とされた→真裏の幼稚園入れた→元々在宅ネット・執筆→子供と遊べた(笑)→
生後半年の子育てをしながら在宅勤務は「幸せだけど死ぬほど疲れる」「保育園に入れるのがベスト」と。
在宅編。
男性目線だからか、理路整然としてわかりやすい。
(´・∀・`)ヘー見てくれで落とされたの( ◠‿◠ )
→ リモートワークのメリットと限界につ
僕は在宅勤務だからコレはよくわかるわ〜
早く保育園見つかればいいですね
職種にもよるだろうが、「子どもが体調崩したんで今日は家で仕事します」が出来るだけでも違うかも。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR