「マジックマッシュルームやLSDといった幻覚剤が鬱病治療に役立つ可能性がある」との研究結果 | ロケットニュース24

17コメント 登録日時:2014-07-09 22:02 | ロケットニュース24(β)キャッシュ

1960年代に幻覚剤のやマジックマッシュルームや LSD を摂取したロックミュージシャンが、幻覚症状の中で数々の名曲を生み出し、一大サイケデリック・ムーブメントが起き …...

Twitterのコメント(17)

だめだめ!高々15人のソース
そもそも精神薬と麻薬の違いがねぇ…
某俳優のコンビニ事件あたりで規制された、マジックマッシュルームというものがありましたが、海外での研究の結果、医療従事者のもとでカウンセリングを併用して適切に使用すれば前向きに思考を変えるという理想的な結果が出てたりします。
かつてリタリンがうつ病適用されてたようなもんだな。でも使ってたおいらから言わせると不足する成分を補ってるだけで根本的な解決にならないと思うます→
被験者やりたいなぁ。>
依存性とバッド・トリップが解決すれば、良い治療薬になると思う。うつ病っていうのは元々、内面に向かった精神が方向転換できなくなるものだから。
なんか不愉快な記事だな((( ̄へ ̄井)
「覚醒剤」「臨床実験」のことだまの組み合わせがすごい。 /
良い使い方があって、上手くコントロール出来ればイイですね
抗うつ剤より副作用少なそう
なんか怖いけどなぁ•••
可能性はある気がする →
こう肯定的に触れ回るとまた、
大麻はねぇ地球を救うんだフライハーイ!
みたいな人でちゃうよ…
大学の時にまなんだなあ。ユング派の河合隼雄先生の本にはドラッグ利用者や疾患者が同じような体験をするの元型の話載ってた。それ読んでると中毒 /
LSDとか、そもそも治療(か研究)のためじゃなかったんだっけー?
... 鬱からシャブ中になったら悲劇
「マジックマッシュルームやLSDといった幻覚剤が鬱病治療に役立つ可能性がある」との研究結果:
1960年代に幻覚剤のやマジックマッシュルームや LSD を摂取したロックミュージシャンが、幻覚症状の中で数々の名曲を生み出...
以上

記事本文: 「マジックマッシュルームやLSDといった幻覚剤が鬱病治療に役立つ可能性がある」との研究結果 | ロケットニュース24

関連記事