TOP > ネタ・話題 > スバル レヴォーグ 欧州仕様のボンネットに隠された秘密…ジュネーブモーターショー2019 | レスポンス(Response.jp)

スバル レヴォーグ 欧州仕様のボンネットに隠された秘密…ジュネーブモーターショー2019 | レスポンス(Response.jp)

17コメント 2019-03-07 21:23  レスポンス

ジュネーブモーターショー2019のSUBARU(スバル)ブースに展示されていた『レヴォーグ』がふと気になった。

ツイッターのコメント(17)

落ち着いた感じで、結構好き。
トヨタと提携してるならNAテンロク+後輪モーター駆動の E-four AWDモデルをこのスタイルで出してよー
えっ?ターボじゃないの?
ボンネットのダクトがないレヴォーグいいな…
「取り消す」という名の車?それはREVOKE
日本仕様こそ1.6Lターボより2L自然吸気だろ常識的に考えて。
なるほど、2リッターでも自然吸気だったわけね。現地でのニーズを反映したのかな。
穴が無い!!
NAのレヴォーグええやん。。!
スバル車のエアダクトは嫌いじゃないんだが、レヴォーグのダクトは正直大げさ過ぎて違和感があったので、むしろこっちのバージョンが欲しい(実燃費もFB20積んでるこっちの方がいいだろうし)
よくよく見たらエアダクトがないレヴォーグはまぬけに見える
インテークが無いのでボンネットのプレスラインが独特です。
2リッターNAでマフラー左右出しも特徴的ですね。
ターボが無くなると馬力が半分になるのか(>_<)
この馬力ならレギュラーなんかな?
マヂで!?レヴォーグと言ったらフロントマスクやろ?しかもターボじゃなくなるのか。の割には燃費悪く無い?フロントマスクは改造しろってことか?www
ダクトで喧嘩しない平和仕様。
ターボエンジンだからって、ボンネット上にエアインテークが必要なわけじゃないからなぁ(^_^;)
以上
 

いま話題のニュース

25コメント 2 時間前 - note
もっと読む
PR