TOP > ネタ・話題 > スバル レヴォーグ、次期型登場は2019年か…ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ | レスポンス(Response.jp)

スバル レヴォーグ、次期型登場は2019年か…ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ | レスポンス(Response.jp)

35コメント 2018-10-29 12:25  レスポンス

スバルのステーションワゴン、『レヴォーグ』次期型プロトタイプをスクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。発売から4年が経過し、いよいよ初のフルモデルチェンジが視野に入ってきている。

ツイッターのコメント(35)

正体はレヴォーグ次期型プロトタイプだそうだ


何にせよ レヴォーグの紹介として載せる画像じゃないよな(編集者無能)
どう考えても現行のほうが好み
スバルのレヴォーグ、現行型がWRXに近いデザインだったのに対して、新型はWRXじゃないほうのインプレッサに寄せてきたか...
個人的にはあくまでもスポーツ車じゃなくて大衆車だよって言いたいように思えてしまう...
デザインカッコいいなー
これ、XVに穴付きボンネットとテール部分くっつけてるのに "捉えたプロトタイプは、現行モデルをベースにしている、" という圧倒的勘違いをしているのでその後の文章もめちゃくちゃw
:
レヴォーグ次期型、開発車両をスクープ!ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ
次のレヴォーグは魅力的じゃない進化になりそーね

またデカくしたらレガシィの二の舞じゃんよ
スバルってほんとアホなんじゃ…レヴォーグのボディ拡大は既存ユーザー取りこぼすべ…
レヴォーグの一番いいところが潰される。
スバルはアホか?
フォレスターのターボもなくしやがって。
「 レヴォーグ、次期型登場は2019年か…ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ」 レガシィをデカくしすぎて日本の道は無理だわということで新しく作った車をデカくするというハナシ。迷走してるなあ。というか日本市場を完全に捨てるのか。スバルはそうするかもな。
レガシィから変えた意味すら今だ納得出来ていないのに、どんどんデカくなって行くレなんちゃら
このレヴォーグのやっつけ感たのしいな
レガシィでかくしすぎてレヴォーグ出したのに、また巨大化という矛盾
> 全長・ホイールベースを100mm短縮し、日本の道路事情に適応したコンパクトボディながら〜〜〜次期型では全長4730mm、全幅1800mm、全高1480mm、ホイールベース2700mm程度に拡大
世界的な流れなので仕方が無いけれどよく分からない。そのうち元のサイズに戻りそう。
仮にこの記事通りだとすれば一体何がしたいのか分からない。
現行レヴォーグより大きくするんだったら、レガシィツーリングワゴンの名前を潰して売ったのは矛盾している気が。
デカくするならレガシィでいいじゃん。レヴォーグのコンセプト忘れたのか。どーしたスバル…
【 レヴォーグ、次期型登場は2019年か…ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ】
「次期型では全長4730mm、全幅1800mm、全高1480mm、ホイールベース2700mm程度に拡大されるはずだ」

おいおい…たしか”日本市場向け”とか”国内専用”とか言ってなかったか?ちゃうやん
そして、やっぱりアメリカ投入、、かな?
レヴォーグが肥大化してデブォーグ。デカくするならレガシィでいいやん。

レヴォーグ、次期型登場は2019年か…ボディ拡大でダウンサイジングターボ搭載へ(レスポンス)
買わんけどレヴォーグ次期型?
レヴォーグさんの次期型プロトタイプの記事です。
今回見た限り、フロントマスクは現行のほうが僕は好きかも😺
新モデル巨大化→一回り小さい新車種→新型で巨大化→・・・
レヴォーグやレガシィに限った事ではなくこういうの多いよね。
>>「ちょうどいいステーションワゴン」を求める層に受け
そこがわかっていながら大きくしてしまうんだもんな
ほう(;´Д`)>水平対向4気筒2リットル直噴ターボエンジンに代わり、水平対向4気筒1.8リットルのダウンサイジング直噴ターボエンジンがラインアップ
ついに来ましたか、次期レヴォーグ
顔が若干変わったかな?
モデルチェンジ期待しています!

初のモデルチェンジ、嬉しいような寂しいようなw
セダンのボディに無理やりワゴンくっ付けてますね😅画像見る限りアイサイトカメラが変更になってそう?フロントエンブレム辺りにレーダーっぽい物が
まだ形大幅に変わったりするもんなのかね?
ボディ拡大するんじゃレガシィと分けた意味なくね?
現行XVをベースにリアをストレッチだろ。次はレヴォーグでもいいな。2列目しっかり3人座れるなら
結局ブクブク太って、レガシィと同じ道を歩むのか…。意味ないだろ、それ。(笑)
もうMTも無いし、往年のレガシィのファンはガッカリだろうね。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR