TOP > 【ケータハム セブン160 発表】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質 | レスポンス(Response.jp)

【ケータハム セブン160 発表】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質 | レスポンス(Response.jp)

22コメント 登録日時:2014-03-11 13:14 | レスポンスキャッシュ

3月10日、ケータハム『セブン』の入門モデル、「160」が発表された。価格は365万円(税抜)。日本の軽自動車企画枠に収まる全長3100mm × 全幅1470mm × 全高1090mmのボディサイズとスズキ製の660ccのK6Aターボエンジンを搭載したことが話題になっている。...

ツイッターのコメント(22)

かわいい~
おもしろい!昔はなんも横滑りもABSもなかったわ!いいんじゃないの?値段以外は・・・
発表】 365万円の黄色ナンバー(軽自動車)。軽自主規制の64馬力は無視したのか、80馬力の車重480kgでパワーウェイトレシオは6kg/psでゴルフRと同値。ドライバーの体重差がもろに走りに影響出そうだw
『ケータハム『セブン』の入門モデル、「160」が発表された。スズキ製の660ccのK6Aターボエンジンを搭載したことが話題になっている』
「アナログ」に戻ってみて感じる「デジタル」のありがたみと素晴らしさ。技術の進化は決して否定しないし、また否定できない。今の世の中、“温故知新”ってすごく大事なコトなんだと思う。
64psじゃなくていいんだな ―
ついにケータハム160発表!
64psの130じゃなくて80psの160での発売はけっこうなウルトラCではないだろうか?どんな経緯なのか知りたい。
慣性モーメント小さいとあるけど、前端にエンジン、後端に人が座るからそうでもないんだよね
電子制御に頼らず軽さを武器にするって当たり前な事が、当たり前な事じゃ無い世の中だからこそ価値があるかも。
ケータハム 発表 なんだこれ!めっちゃ欲しいんですけど。ABS 無いの怖いけど。
ん? K6Aで80馬力?
ほうほう。ふむふむ。
ケータハムのスーパーセブンに軽自動車エンジン?これって走るのかと思うけど・・・
重量軽いから相当早いのかもしれない。こういう車をセカンドカーでほしいもんだよ。
- ABSすらない(エアバックは?)走るためだけの車、沢山売れないから高くて当然。でも欲しい人はいる。
@responsejp: ”
クルマはスペツクだけぢやぁ語れない! (違 (語るな乘れ (のりたい (130もくるしからず
タイヤ細いな。。 / “ 発売】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質 | レスポンス”
このルックスで黄色いナンバーは不思議な印象w RT @responsejp: 【ケータハム セブン160 発表】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質
キャリィのデフを使っているならキャリィ用のLSDがクスコなどからリリースされているので流用が可能かもしれません。"@responsejp: "
軽で365万とか無理... RT @responsejp: 【ケータハム セブン160 発表】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質
かっこいい“@responsejp: ”
以上

記事本文: 【ケータハム セブン160 発表】スペックから読み取るスポーツカーとしての資質 | レスポンス(Response.jp)

いま話題の記事