TOP > エンタメ > 『ポケモン剣盾』有料DLCに海外で戸惑いの声 コンソール市場における変化の象徴となるか?|Real Sound|リアルサウンド テック

『ポケモン剣盾』有料DLCに海外で戸惑いの声 コンソール市場における変化の象徴となるか?|Real Sound|リアルサウンド テック

11コメント 登録日時:2020-01-23 09:01 | Real Soundキャッシュ

株式会社ポケモンは1月9日、『ポケットモンスター ソード・シールド』(ポケモン剣盾)の有料追加ダウンロードコンテンツである「エキスパンションパス」を初めて発表した。 第一弾『鎧の孤島』は2020年6月末までに、第二弾『冠の雪原』は2020年秋に配信予定。「エキスパンションパス」の価格は、『ポケモン…(1/2)...

ツイッターのコメント(11)

はっ...破産する????そこまでなのか。
2980円ってFGOじゃ何も生まれなry
剣盾両方買ってる人は負担大というなんて的はずれな指摘
海外でも勿論、賛否両論あるよねぇ。
でもソフト1本追加で買うよりかは安いから、個人的には許せる。
@rio_syk あれ?3000円で鎧と冠、両方なんですかね??

これ読んで勘違いしちゃいました💦
えー!両方で3000円なら…!!!ここでしか登場しないポケモンもたくさんいるし御三家はキョダイマックスするし…買うしか…!!!
お前らが散々文句言うから追加コンテンツくれたんだ、3000円でうだうだ言うなよって思いました
嫌ならやるな

 コンソール市場における変化の象徴となるか?(リアルサウンド)
これまで2本(3本)買ってきた人たちなら余裕でしょう?
でも、¥2,980はちょっと高いと思う。せめて¥2500くらいに <
むしろ完全版商法から進歩してユーザーに歩み寄った感ある
真剣にDLCについて考えてみよう
以上

記事本文: 『ポケモン剣盾』有料DLCに海外で戸惑いの声 コンソール市場における変化の象徴となるか?|Real Sound|リアルサウンド テック

いま話題の記事