TOP > エンタメ > 『アシガール』アンコール放送で再確認! 黒島結菜&伊藤健太郎の飛躍に繋がった重要作に|Real Sound|リアルサウンド 映画部

『アシガール』アンコール放送で再確認! 黒島結菜&伊藤健太郎の飛躍に繋がった重要作に|Real Sound|リアルサウンド 映画部

14コメント 2020-07-04 07:49 | Real Soundキャッシュ

2017年にNHKで放送された連続ドラマ『アシガール』。リアルタイムで放送されていたときも、主演を務めた黒島結菜と、実写化不可能では……と言われた若君・羽木九八郎忠清に扮した伊藤健太郎(放送当時は健太郎)の爽やかさが大きな話題になったが、改めてアンコール放送された本作を観て、二人の俳優としての魅力に気…(1/2)...

ツイッターのコメント(14)

こうやって
広く認めてもらえることが何より嬉しいです☆
ありがとうございます!
私的に、近年稀に見る名作ドラマです。
黒島結菜ちゃん、タイムスリップ系
が多いような♥️
黒島の“瞬発力&躍動感”、伊藤の“静的な間の芝居”の魅力🌟

 黒島結菜&伊藤健太郎の飛躍に繋がった重要作に|Real Sound|リアルサウンド 映画部
本当に最高でした!!!!
この記事は嬉しいです!

この作品の さんの目の演技に魅了され、ファンになりました。彼の俳優としての成長と活躍を信じて応援しています✨
もっと2人がブレイクできるように
NHK様よろしくお願いしますします🙏
健太郎君の凄さを褒めて下さってる。嬉しい♥
「清潔感溢れる凛とした佇まいを見せた伊藤のポテンシャルの高さに驚かされた。」
わかぎみさまー!
健太郎くんが誉められてる!
健太郎さんの“静的な間の芝居”を評価してくださっているありがたいコラムです。
間違いなく は、健太郎さんの“飛躍”のきっかけになった作品です。
「とにかく目の芝居の説得力がすごかった。」
おっしゃるとおり。
嬉しいお言葉と
健太郎君 結菜ちゃんを 的確に見て 評価してくださってます!🙇💕
私はドラマ→原作のパターンだから当然かもしれないけど、ほんともう、唯と若君は結菜ちゃんと健太郎くんでしか考えられない。
ていうか、登場人物すべて、全員ハマりすぎてて誰にも変えられないな、うん!😌

この顔ぶれで、いつかあの祝言のシーンを!!🙏
「清潔感溢れる凛とした佇まいを見せた伊藤のポテンシャルの高さに驚かされた」
「とにかく目の芝居の説得力がすごかった」
以上
 

いま話題のニュース

PR