『スカーレット』は“手を繋ぐ”物語だった 何度でも思い出したい喜美子の「大事なもんは大事に」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

27コメント 2020-05-05 07:00 Real Sound

NHK総合にて5月5日15時5分から、『スカーレット』総集編が放送される(BSプレミアムでは5月7日・8日)。無駄がない水橋文美江脚本と、思い切りのいいメリハリの効いた演出で描かれた150話をさらに約...

ツイッターのコメント(27)

手を繋いで、時々離して。
その手の温もりに小さな願いや思いをこめて。
今の時期だからよけい尊く感じてしまう…。握手。手を繋ぐこと。
再放送はBSで観る!
本当に素敵な作品だった😌
総集編を前に、改めて の記事を読む。

この作品が大好きで、良かった。
読みながら何度も頷いた。
総集編前に読んでよかった。ワクワクが高まった!あと1時間…!
今だからこそ、見て欲しいドラマです。
観てない方は是非とも観て下さい。面白さは保証します。変わらない日常の大切さ。クリエーターの方は共感しかない!壊して前に進むとは。

本日の総集編に向けての記事。

読んでるだけで場面を思い出して、泣けてくる。

喜美子の日常を描く事により、少し地味だったかも知れないけど、ドラマの中の世界、そして、現実の自分の日常が本当に尊いものだと感じたドラマだった。

放送が楽しみ。
 
PR
PR