TOP > エンタメ > 石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀「『N.O.』は今歌っても恥ずかしくない」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀「『N.O.』は今歌っても恥ずかしくない」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

52コメント 登録日時:2015-12-21 18:53 | Real Sound(リアルサウンド)キャッシュ

テレビやラジオや各雑誌やウェブ等のメディア、それも朝のワイドショーや『SMAP×SMAP』にも出演するなど、ドキュメンタリー映画『DENKI GROOVE THE MOVIE? -石野卓球とピエール瀧-』の公開が、ファンを超えたスケールで注目を集めている電気グルーヴ。1989年の結成から2014年のフ…(1/3)...

Twitterのコメント(52)

んで、このインタビューが好き
私、今年はアラバキ行ってないんですが、昨日4/27にハンバートハンバートが「N.O.」を歌った件。そのハンバートハンバートの「N.O.」をYoutubeで見つけて……という話を、石野卓球がしているインタビュー、あります。2015年12月にリアルサウンドで行ったこれ。ぜひ。
N.O.は、10代の頃に初めて聞いた。今が一番好きかもなぁ
2015年当時の記事。

これ読むとさ、やっぱ電グルは二人じゃなきゃダメなんだよ!!ってね。
瀧さっーん戻ってきて!!
マジで、お願い!!
電気グルーヴのドキュメンタリー映画面白そう。レンタルもできなくなってるのかな?
ピエールが曲づくりについて語ってるのが意外だったw
新井さんといい、瀧さんといい、大根監督はどんな心境だろう。
🎵N.O.
今じゃ言えない秘密じゃないけど
出来る事なら言いたくないよ
今話しても しかたが無いし
でも言いたくて しかたが無いし

って、リアルタイムで聞いてて今もまだ口ずさむんだからいいよねぇ
これ過ぎ。
2年前の記事ですが、電気好きな方はぜひともです!面白かったです!
うーむ、すごい人達だな
確かに良い記事だ!兵庫さん、ありがとう!
「でも今はカーテンもあるし、花ビンも4つぐらいあるし。でも嘘がないし、そういう普遍的なところがあるから恥ずかしくないんだろうな」
このインタビューすごくよかった。

@realsound_m
石野卓球『アルバムはすぐできる。っていうかさあ、アルバムは難産しなきゃいけないっていう、ロッキング・オン出身の人たちの悪しき考え?(笑)。アルバムなんていくらでもできますよ、作ろうと思えば。』
@realsound_m 「N.O.」はいい曲だよね
こんな記事みつけて
“石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀「『N.O.』は今歌っても恥ずかしくない」”
なるほどそれで〜(°ω°)って読んでたら、ハンバートハンバートがN.O.のカバー?ってなって
そうか、昨日サントラ発売日だった。このあと聴きながら作業しよう。>>
なんというか、すごく良かった> @realsound_m
"アルバムは難産しなきゃいけないっていう、ロッキング・オン出身の人たちの悪しき考え?" // Sound
realsound_m NOは、いまだ違和感なく聴けるもんね。そして、アルバムとな。
「電気と同じ時期に成長していった人たちにしてみたら、当時が思い出されたりすることもあるだろうし」
先週のスマスマでSMAPと一緒に歌ってたとき、瀧、半笑いだったのにな……(あれは仕方ないのかも)(テレビ見てるほうも居心地悪かった)
正直SWより観たいんだが
なんかいいインタビューやった。電気ええな。
“若くておカネなかった頃に作った歌だから、ああいう歌詞だし。でも今はカーテンもあるし、花ビンも4つぐらいあるし。でも嘘がないし”│
いよいよ今週末!// @realsound_m
ついに90年代懐古が始まった感
今日はまだ火曜日。
水、木、金、土🎵
もーすぐよー☺️
@realsound_m うん、『N.O.』は今でも通用するいい曲だと思います
「アルバムは難産しなきゃいけないっていう、ロッキング・オン出身の人たちの悪しき考え?(笑)」とかもう最高に読み応えある記事だった! |
兵庫さんのいい仕事。/ @realsound_m
26日からか…観に行きたいなあ…
どうでもいいけど一番下のキャストで"日高正博"と"山口一郎"の文字を見て"日出郎"に空目してしまった。日出郎も歴史に刻まれてておかしくないよなあ。
いいインタビュー。映画公開したらみにいこうと思ってる。→
@realsound_m
メモ:石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀 >ハンバート ハンバートっているじゃない? 彼らが「N.O.」をカバーしてるのをYoutubeで観て。一ヵ所だけ歌詞を変えてたのね。あ、そっちのほうがいいな」と思って(笑)
電気。 → Sound
面白く読んだ。
電気めっちゃ大根さんのこと信頼してるなあ。これは劇場で観ないとだなあ。。/ @realsound_m
宣伝。リアルサウンド映画部で『DENKI GROOVE THE MOVIE?』について、石野卓球&ピエール瀧にインタビューしました。ボリュームも内容もみっちりです、ぜひ! 「石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀」
で、電気が丸くなってるwww
電気グルーヴの映画……
……い、いつ行く?って口からでてた。もうすぐ公開
Soundにてインタビューが掲載されました。下記よりご覧ください。
N.O.いいよ。俺発売してすぐに買ったもの。> @realsound_m
兵庫さん!!!
インタビューアは兵庫慎司。良いインタビューだなあ◆
良記事。記事中で卓球のことを「石野さん」と呼ぶところにだけ、もんのすごい違和感を感じるけどw 〜
shock‼︎夜仕事で深夜4時間は行けなくなってしまった。超ガッカリ。でも、周りも観たい!という人が続出してるし、改めてみんなでワイワイ見よう🌝そして⬇︎これはスゴく読み応えあり◎インタビュー濃厚。
以上

記事本文: 石野卓球とピエール瀧が明かす、電気グルーヴの四半世紀「『N.O.』は今歌っても恥ずかしくない」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

関連記事