TOP > エンタメ > 人はなぜ「させていただく」に違和感をおぼえる? 言語学者が解き明かす“敬意のインフレーション”|Real Sound|リアルサウンド ブック

人はなぜ「させていただく」に違和感をおぼえる? 言語学者が解き明かす“敬意のインフレーション”|Real Sound|リアルサウンド ブック

21コメント 2021-03-11 13:55  Real Sound

「店内はマスク着用とさせていただきます」。近ごろ、町で見かけるこの貼り紙の文章に、あなたは違和感をおぼえるだろうか? 意味としては「店のなかではマスクをしてください」であると理解しつつ、どこか引っかか...

ツイッターのコメント(21)

「させていただく」の次は「させていただいてございます」かもしれないってな
言語学者が解き明かす“敬意のインフレーション"

なるほど、けっこう人(年代)によって違うのか
これは興味深し。
何でもかんでも「させていただく」って言ってりゃぁ良いと思ってね?!という話です。
日本語って難しい…けど面白い。
「敬語のナルシシズム」だってよ!某L社「リハビリさせていただいて」とか言ってたもんね… お前のことなんだから勝手にしろよ!という盛大なツッコミが飛びましたが…

有名人の「以前よりお付き合いさせていただいていた方と入籍させていただいたことをご報告させていただきます」にはもう苦笑いしか出てこない。
「この度入籍したことを報告致します」でええがな。
「させていただく」を使える場面は限られているのだよ。
較べたってしょうがないんだけど、距離感という意味合いで英語で一番近い(けど違和感は生じないのでそこは全然違う)のは「May I なんとか?」だよな「させていただく」。
これ使ってる人には嫌悪感持っちゃうタイプな私。
良記事。こういう語用の変化を、正誤の性急な裁断でなく歴史的に俯瞰する学術的手続きも伺えて興味深い。
違和感覚える人もいるけど、実際、「させていただく」がナチュラルなときもある。
「させていただく」は生まれてから100年ぐらい経った1900年頃に、爆発的にブレイクしたと言われているが、今がもっとも使われている、とのこと。なんという生き物。
「させていただく」について

"本来は、相手からなんらかの許可や恩恵があるときに使う言葉なんです。でも今は「このたび本を出版させていただきました」のように、対象となる「あなた」がいなくても使われているんですね"

違和感の正体はこれだったのか…
相手ののことなどおかまいなしに、自分は品位のある人間であると盛った上で強制的に執行しますよっていう厚かましさが「変」なのだが、この人の言葉遣いも変だし言語学の知識もところどころつまみ食いしてるだけのように見えさせてください。
させていただきたい人が多くて、本当に違和感しかない
でも、それが主流になってくんだろなー
>ーー(レコーダーのスイッチを入れて)お話を録音させていただきます

椎名美智:いま、「録音」のあと、何とおっしゃいました?

ーーしまった……。先生の前では絶対に使わないようにしようと思っていたんですけども

👆からはじまるこの本のインタビュー信頼できる
リアルサウンドブックにて、『「させていただく」の語用論』著者、椎名美智先生のインタビューが公開されました。

「 言語学者が解き明かす“敬意のインフレーション”」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR