TOP > エンタメ > GRAPEVINE 田中和将、ロックバンドによる“2021年の問題提起” 「楽曲はただの感情吐露ではいけない」 - Real Sound|リアルサウンド

GRAPEVINE 田中和将、ロックバンドによる“2021年の問題提起” 「楽曲はただの感情吐露ではいけない」 - Real Sound|リアルサウンド

18コメント 2021-05-13 18:37  Real Sound

GRAPEVINEが、2年3カ月ぶりのニューアルバム『新しい果実』を5月26日にリリースする。図らずも本作には、コロナ禍の時代を反映した表現が随所に織り込まれ、過去の音楽や文学からも、その時その時の人...

ツイッターのコメント(18)

言いたいことの大半が書かれているので、もう何も言いませぬ
先行配信とアルバムでマスタリング違うんだって
後で読む→
「Gifted」〈光など届かなかったんだ〉と、「すべてのありふれた光」〈ありふれた光はいつも溢れる〉は真逆?
田中:大きなテーマとしては、どちらも同じ。優しく言うか、厳しく辛辣に言うかの違いだけの話。

田中和将「楽曲はただの感情吐露ではいけない」
▆▆▆▆▆▆▆
▃▃▃▃▃▃▃
SUNDAY READ

新しい果実
05.26 OUT
▃▃▃▃▃▃▃
▆▆▆▆▆▆▆
👉
良記事
めちゃくちゃ良いインタビュー。さすがというかお見事というか、何を言っても無礼千万だし何よりこの記事の前では霞んでしまうけれども、今井さんの取材力は半端ない。
めっちゃ良い記事。相変わらずのブレない骨太さが良いなぁ。そして、この歳になって尚「いなたい」という未知の言葉に出会うのだから、文章はたくさん読まなきゃだ。
あまりこういった記事には触れない方だがふと目に入ったので何となく読んだ、やはり田中さんだなと思った
読んでる |
GRAPEVINE田中和将インタビュー公開されました。
アルバム楽しみ( ˘•ω•˘ )♪
これみるとバインの姿勢がよくわかって面白い。やっぱバンドはライブやってなんぼだし、さっさとみんなでワクチン打たないと / - Real Sound|リアルサウンド
とても楽しい記事でした!田中節炸裂!!笑
めちゃくちゃ、めちゃくちゃおもしろい

- Real Sound|リアルサウンド
先行配信3曲もあってアルバムを聴く楽しみが〜とも思ったけれど、マスタリングが違うとのことで、聴き比べができるという楽しみもある〜
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR