TOP > エンタメ > 木村拓哉、2020年以降も揺るがないトップスターの座 昨今の“キムタク旋風”を解説 - Real Sound|リアルサウンド

木村拓哉、2020年以降も揺るがないトップスターの座 昨今の“キムタク旋風”を解説 - Real Sound|リアルサウンド

14コメント 2020-07-05 06:24 | Real Soundキャッシュ

筆者のように芸能関連のライターの仕事をしていると、「今までどんな有名人に会ったことがあるのか」とよく尋ねられる。そのなかでも圧倒的に多かった問いは「キムタクは?」である。 木村拓哉――。1987年にジャニーズ事務所へ入所し、男性アイドルグループ・SMAPの一員としてデビュー以降、数々のヒット曲をリ…(1/2)...

ツイッターのコメント(14)

揺るがない‼️良い言葉‼️
トップスターは間違いない‼️
ライターの田辺さん曰く、「調べれば調べる程執筆しがいがあって書いていて楽しかった」と。
木村拓哉、2020年以降も揺るがないトップスターの座- Sound

私がたった一つの台詞から彼の作品を見るようになったのを思い出します。
彼の声やファンの彼に対する応援の仕方は、信じる値打ちがあると思える物だったから。
凄いよ‼️この記事めちゃめちゃ
キムタクの理解者😀💕で感激
 昨今の“キムタク旋風”を解説(リアルサウンド)
良い記事です
木村君の本質を語って下さっていて納得の良記事です〜!!
何度も頷きながら、涙流してました。
この人の本質を伝えてくださってます(T_T)
「トピックスが絶えない木村拓哉。
美空ひばり、石原裕次郎、吉永小百合、山口百恵、松田優作らのように語り続けられるであろう大スターの、さらなる進化を期待したい」👏
ビッグマックは持ってないと思う😅がいい記事です。
「カッコイイもダサイも自分のなかにあるんだよね。周りが見たらダサイことでも、本人に使命感や責任感があったら、それはカッコイイ。そいつの本気がカッコイイんだよ」
この思想大好き。
木村拓哉、2020年以降も揺るが
ないトップスターの座 昨今の
“キムタク旋風”を解説
[RealSound]
今までにどんな有名人に…圧倒的にキムタク!
2017年無限の住人…京都イベント取材時本物!
2020年なっても揺るがない変らぬ輝き新な魅力両方を放ってる✨✨✨
以上
 

いま話題のニュース

PR