TOP > エンタメ > “アイドル戦国時代”がシーンにもたらしたもの AKB48、モー娘。、ももクロの10年ぶり共演から考える - Real Sound|リアルサウンド

“アイドル戦国時代”がシーンにもたらしたもの AKB48、モー娘。、ももクロの10年ぶり共演から考える - Real Sound|リアルサウンド

17コメント 2020-04-10 06:01 | Real Soundキャッシュ

「アイドル戦国時代」とはいったいなんだったのか? 番組を楽しみながら、ふとそんな思いに駆られた。 3月28日に放送された『RAGAZZE!~少女たちよ!』(NHK総合)。ももいろクローバーZ、AKB48、モーニング娘。...

ツイッターのコメント(17)

もう、3ヶ月半も前の記事だけど
なんか、あまりギラギラしてない筆致が好き。
から約10年経ったのですが、AKB48を始めとする48グループやモーニング娘。を始めとするハロプロ、ももいろクローバーZ、Perfume、KARA、乃木坂46など数多くの女性アイドルユニットが盛り上げてきた㍻のアイドル黄金期であることを改めて感じさせるものです。
太田省一っぽいなと思ったらそうだった
他の番組で共演してるのに10年ぶりってNHK以外はテレビにあらずなんかな たまに会ってる友達と同窓会で会って何年振りとは言わんやろ
アイドル戦国時代を超えてきた者たち…

「むしろそれぞれのグループが自立し、共存共栄していくことこそが大事であり、アイドルが一過性のブームに終わらず文化として根付いていくために必要なのではないか。」
再放送は絶対にみる。
アイドル万歳😆
暗いニュースばかりだからこそ、たまには切り替えたい😄
AKB48 モー娘。ももクロの10年ぶり共演から考える



それぞれのグループが自立し共存共栄していくことこそが大事 ・・・ ファンもDD化しろってことか
AKB48、モー娘。ももクロの10年ぶり共演から考える
「10年という時を経て誰が天下を取るかは本質的では無くそれぞれのグループが自立し共存共栄していく事が大事」

夏菜子ちゃんの「笑顔の天下」
の時代が来た
フィロのス(小声)
>むしろそれぞれのグループが自立し、共存共栄していくことこそが大事であり、アイドルが一過性のブームに終わらず文化として根付いていくために必要なのではないか。
残念ながら、たこ虹については触れられてなかった
地下アイドルは握手会&チェキ会も封じられてネットに完全移行か?
10年前頃のアイドル戦国時代はさくら学院やBABYMETALを生み出すキッカケにはなったと思うと中々興味深い記事ではある。
初めて好きになったアイドルはモーニング娘。でしたね!23年前(笑)
以上
 

いま話題のニュース

PR