TOP > ネタ・話題 > 転職時の“大人の自己紹介”で年収は上がる。600社以上を支援したプロが語る「自己紹介の方法」|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。

転職時の“大人の自己紹介”で年収は上がる。600社以上を支援したプロが語る「自己紹介の方法」|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。

10コメント 2019-11-02 11:03  新R25

『「いつでも転職できる」を武器にする』より

ツイッターのコメント(10)

就活も同じ、これを意識するだけで、面接の通過確率が違う
これできてない人多すぎ!過去・現在・未来のどれかか、過去・現在しか見れてないはず。1つに固執せず、全てを均等に見よう!
◾️「大人の自己紹介」の作法
過去:
価値を提供できる根拠となる役割や実績(実績・根拠)

現在:
今どんな仕事をしているか(現在の役割)

未来:
過去、現在を踏まえて、相手にどんな価値を提供できるか(提供価値)
どんな価値を提供できるかわかるようにする『大人の自己紹介』は3つの要素で構成されるシンプルなもの。

過去、現在、未来で自分の価値を伝えればいいのです」

相手に「欲しい」と思ってもらえる「大人の自己紹介」のやり方を解説!
仕事ができる、スキルだけが価値ではない

大人としても価値を高める方法💡 /
「一貫性はあなたのパーソナルブランド 」、この記事で一番重要なことに感じます⤴️自分が採用側だったら一貫性は重視したい。 /
上げれる。二倍ぐらい上がった。 /
転職関係無しにやってた方が良い。自分の強みを把握しておくと無駄な思考やストレスにさらされなくなる。
就職もしてへんのに、転職時のことってどういうことやねん!って思うけど、新卒でも十分に役立ちそう!!
わかりやすくて再現性の高いノウハウ。普段から無意識にやっている人もいるかも。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR