「仕事のわりに給料が高い」そう思われていることに気づかない50代社員の末路 50代社員は20代社員の2倍以上の価値を出しているのか? | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ツイッターのコメント(19)

「積み重ね」が活かせない業種・職種の会社は大変ですなぁ
この記事を書いてる人事コンサルの採用情報を見たら年収600万が最低ラインだそうで。
20代でも50代でも600万円出せるならまあいいんじゃないですかね。
子供2人を満足に教育して育てるには到底足りないし、記事からしても生活面への配慮は皆無だけど
今は70歳を超えても働くあるいはそうせざるを得ない高齢者がいる。しかし年功序列の雇用体系が阻害要因になっている。これからは年齢ではなく本来の「効果」で評価される。すると中年でも解雇はあり得る。「働かないおじさん」は解雇される時代。
この手の話はいつも「じゃあ今50代の社員が20代の時に仕事に見合った給料を貰えていたのか?」という観点が都合よく無視されるんだよな。それは今の20代社員も同じなのにそっちの話はしないんだよな。
自分はそうならないように日々努力をします。

スキルと経験を積み重ねていけばこんなこと言われないはず。
俺もそろそろ首切られるのかな〜(゚σA゚)
えーとね、Dr.W
この手の議論でいつも抜けているのは昔の功績。
JTCの大半は若いうちに労働力を搾取されがちだからおっさんが給与高くても別になんとも思わない。
若い頃からアウトプット出してないなら論外。
あなたは本当に「あなたの年収の半分しかもらっていない20代社員の2倍以上の価値を出している」のでしょうか?

う~ん、自身の価値を高める努力を怠ってはいけない‼️
日々是勉強也‼️
俺は独身だから定年70になろうが、60歳で辞めて、後は質素な生活でいいと思ってるけど、家族持ちは大変だろうな。
50代ではないけど、ぶっちゃけ会社都合退職ならいつでもウェルカムと思ってる自分がいる。
今なら失業保険で半年ニートできる…。
デッドという結論
こういうのって、実際は難しいよな

問題は、何をもって『価値』とするかだし

目立たないで根幹を支える『価値』は、分かりにくしいしな
作業のパフォーマンスなら給料に見合ってなくても判断ならそうじゃないし、
終身雇用・定期昇給で将来に心配ないというメリットがある。
自分はトラブルシューティングそのものは好きだから会社定年退職したとしても個人事業主で出来るなら仕事続けるかなぁ。半分趣味だよね
高い?どこの国の話をしているんだ!
安月給でこき使われ続けてきたわ
50代60代は、昔仕事の割に給与が低かった時代を経験してますよね!
問題は、60代後半から70代じゃあないかなぁ!
当たり前のことを長々と……もしかしてわかっていないこの世代が多いってことか? /
これからリストラされる
以上
 
PR
PR