「中世の日本にはたくさんの奴隷がいた」約20万円で人買い商人に売られた14歳少女のその後【2021下半期BEST5】 人身売買は本来「国禁」だが… | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ツイッターのコメント(18)

中世の日本にはたくさんの奴隷がいた…約20万円で人買い商人に売られた14歳少女のその後 | 文春オンライン
時代が違うから仕方ない
残念ながら、昔も現在も、吉原本町遊郭も戦前戦中の 制度も含め、日本は人身売春大国なんです。
時代背景で是とすることはありで、
彼らが感情的にあることを非とするは簡単。
歴史に学ぶ奴隷制度。
現在のマスク社会も奴隷だと気づくんだよ!
自然居士は学校で習ったけど中身までは知らなかった
割と面白そう
否定しがたい事実
中国は今でも人事売買横行してますよ。
闇深き国だなぁ😯
「中世の日本にはたくさんの奴隷がいた」
約20万円で人買い商人に売られた14歳少女のその後【2021下半期BEST5】 人身売買は本来「国禁」だが

(そう呼ばれないにしろ)奴隷は現代でもいますやん
「正義」の反対は「悪」ではない。「正義」の反対には「もう一つの正義」が存在している。
ディスカウントジャパン運動だっけ?
お疲れプレジデント。

👉
今も資本家の奴隷国家やろ。
奇遇な話、俺も来年度から東北地方に異動する羽目になってしまった。自ら望んでフロンティアに行くのではなく、口車と脅しによってだ。実質奴隷と言っても過言ではない。
プレジデント・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
「中世の日本にはたくさんの奴隷がいた」約20万円で人買い商人に売られた14歳少女のその後。

人身売買が「悲劇」「克服すべき悪弊」に変わり始める。
「まだ私たちは長い歴史の発展途上にいる」
ふーん、で?
今の日本となんの関係があるの?
そんな昔の日本のことかどうでもいいんですけど。
以上
 
PR
PR