中小企業の6割に「ゾンビ企業化」の恐れ…これから日本のサービス業を見舞う"借金地獄" 「コロナ対人4業種」は影響が長期化 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ツイッターのコメント(10)

・宿泊業
・飲食サービス業
・生活関連サービス業
・娯楽業
これらの業種は、いずれも企業の稼ぐ力や財務体質が脆弱ぜいじゃくな中小企業が多い
「企業の稼ぐ力や財務体質が脆弱ぜいじゃくな中小企業が多く、労働集約型であるとともに、新型コロナの影響による対人接触の削減が売り上げに直接的に悪影響を及ぼす業種」が多く、これを機会に構造改革を急ぐとともに労働者の流動を促す事が必要。
何処かの記事で見たのですが、政権の詐欺行為!?中国企業への譲渡手段?!早々に退却された方々で解った事!
来年以降は大変だろうな。
中小企業の6割に「ゾンビ企業化」の恐れ…これから日本のサービス業を見舞う"借金地獄" 「コロナ ...

新型コロナの影響による対人接触の削減で売り上げ低迷が続く中、政府による資金繰り対策がコロナ対人4業種を支えた。図表2は東京商工リ …
バラ撒き政策で潰れるハズの会社も残っちゃったからなぁ…( ゚д゚)σホントの試練は今からやね…
企業が稼がないツケですね。
資金力アップするためにも、合併するしかない気がするが、社長が決断できるかな?🤔

中小企業の6割に「ゾンビ企業化」の恐れ…日本のサービス業は借金地獄か
中小企業の6割に「ゾンビ企業化」の恐れ…日本のサービス業は借金地獄か
以上
 
PR
PR