「財政難なのに10万円バラマキは必要なのか」そう心配する人は"国の借金"に騙されている 「国民一人当たり992万円」の大ウソ | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ツイッターのコメント(58)

「それは財務省のデタラメだ。政府が借りているのは政府の負債であり、国の借金、日本の借金、ましてや国民の借金でもない」
「財政難なのに10万円バラマキは必要なのか」そう心配する人は国の借金に騙されている
京都大学大学院の藤井聡教授
マジで騙されてる人多い
「財政難なのに10万円バラマキは必要なのか」そう心配する人は"国の借金"に騙されている。BSで考えれば借金は誰かの資産になっているわけで、問題は資産の中身だと思うます。
日本🇯🇵自国通貨
政府が借りているのは『政府の負債』であって『国の借金』でも『日本の借金』でもましてや『国民の借金』でもない」
コロナに関しては…ですが、
藤井先生、⬆️については説明上手ですね☝️
えっΣ( ゚Д゚)やっぱり
まだまだ浸透途中ですが
早く多くの国民の一般常識になることを願うばかりです。
他国の増刷に比べたら遥かにリスクが低いから、通貨が弱くなりにくいのよ。
財務省は解体していいんじゃね?
自民党御用達の情報誌だよね。
いいぞ‼️藤井先生‼️
【政府の嘘に気付いて‼️】
 
PR
PR