TOP > その他のニュース > 統計家、数学者、大学教員…米調査「これから有望な最高の仕事」トップ10 高収入、低ストレス、将来性あり | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

統計家、数学者、大学教員…米調査「これから有望な最高の仕事」トップ10 高収入、低ストレス、将来性あり | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

これから有望な「最高の仕事」とはなにか。世界各国で働いてきた著述家の谷本真由美氏は「アメリカの『最高の仕事ランキング』では、1位はデータサイエンティスト、2位は統計専門家、3位は『大学教員』だった。こ...

ツイッターのコメント(36)

基本的には,データは揃うからそれを分析して問題発見や解決につなげられる人材が有望ということか。
恩師の池尾和人先生が生前に大学教授は最高の仕事だと仰ってたのを思い出しました。
日々の生活・業務の中でデータに向き合い、センスを磨くこと
アメリカにおけるこれから有望な「最高の仕事」。

ランキングでは、編集者が2015年には最下位の200位。上位はデータサイエンティスト、統計専門家、大学教員などが占めたそう。
世界各国で働いてきた著述家の谷本真由美氏は「アメリカの『最高の仕事ランキング』では、1位はデータサイエンティスト、2位は統計専門家、3位は『大学教員』だった。



勉強しがいがありますね✍️
確かに、日本は「企業ミシュラン」になっているかも。上手いこと言うなこの人…。海外みたいに最高の仕事っていう職種別の括りで見たらネームバリューとかじゃなくて、自分のやりたいことがより明確に分析できる気がする。根っこの部分から日本は視点が違うのかなって思った。
「アメリカにおける最高の仕事と、最低の仕事、それらの中間年収や仕事の将来性、どうやったら就職できるか、という情報をまとめたもの」→
日本の一般の人が考える編集の仕事の半分くらいは向こうだと作家の雇ったエージェントの仕事なんだよな。

>最下位の200位になってしまいました。
「ただ有能な人」ではなくて「数百もしくはそれ以上の人」の仕事が1人でやれるようなスーパーマンが求められている。これからたくさんの「普通の仕事」が駆逐されていくのか…
確かに、ストレスの高低を加えるの重要>
2021年4月16日の記事。2019年のデータを元に有望な仕事の第4位に機能訓練士として、リハ職を紹介。要因として高齢化による需要をあげているが、それに加え、国民の健康を担える職として、価値向上に繋がる活動を心がけたいです。個人的にリハ職は可能性ある仕事と思います。
内部統制の評価担当はランキングに入ってないのかw

内部統制=リスクマネジメントの分野って、BPRする時に必要となるからAIによる自動化の波でも必要となる分野のハズなんだけどな。
アメリカの最高の仕事ランキング

1位:データサイエンティスト
2位:統計専門家

データサイエンティストや統計専門家はまだ一部の業界にしかいないイメージではあるが、今後はあらゆる業界で必要とされる職種になる。
投資家という仕事もあると思うのよ。
利益とは切り離せないけど、資産を築いた投資家がその知見で必要なところにリソースを配分し直すことは必要なんじゃないかな…
これから有望な仕事は、1位『データサイエンティスト』、2位『統計専門家』、3位は『大学教員』。

対人接触がなくて、数値を扱う仕事が将来有望らしい。

PythonやPandasも勉強してるよ😊
今後、生き残る職業 ※米国調べ
将来性とワールドワイド。この2つを満たした仕事を追求すれば収入はあがる。借金だって返せる。
機能訓練士あるじゃん! 4位に! ほう〜
でもこんな給料良くないよね?日本は
IT・医療・データ、何気に興味あるか自分が関わっている分野が将来性ありだそうで、ちょっと嬉しかった。とはいえ、中途半端なスキルが多いので、組み合わせを決めて磨き上げなければ…!
う~ん どれにもなれそうに
ないな・・・

統計家、数学者、大学教員…
米調査「これから有望な最高の仕事」
トップ10

#就職 #仕事 #有望職種
配管工は機械技師扱いかな?
データサイエンティスト一位でした、、、😇😌🤣
なってから分かりましたが、専門性かなり必要です笑
-

そうかも
もう、どんな仕事でも数値から次の手を頭の中で予測がつけるのが理想かな
それにデータ解析を加えて考えられない人は話ができなくなってきている
SCPモデル(Structure-Conduct-Performance)に従えば、賃金は何処で働くかで決まるとも考えられると思いますが、アセモグル・レストレポ論文ではありませんが、新タスクを予想するよりグリットやマインドセットが重要なのかもしれないですね。
データ分析系行きたいんよね〜統計難しいけど
大学入試でも、数学科の倍率上がったみたいですね。

一方、バイオ関連の学科は下がったとか…
バイオ関連はまだまだ伸びると思ってただけに意外。
>最も将来性があり、ストレスが少なく、なおかつ収入も良いのは、「数値やデータを扱う仕事」「IT関連の仕事」「医療関連の専門職」の3つのカテゴリーです。

数学科がはかどりますな
やっぱ「数学」やなあ・・・
【最高の仕事は?💼】こちらの記事では、アメリカではどんな仕事が「良い仕事」とされているのかを紹介しています

👉


最高の仕事ランキング1位はどちらの仕事でしょうか?
「数値やデータを扱う仕事」「IT関連の仕事」「医療関連の専門職」の3つのカテゴリー
専門性が高く、知識産業や医療などの付加価値の高いサービス業

統計家、数学者、大学教員…
米調査「これから有望な最高の仕事」トップ10

谷本真由美
これから有望な「最高の仕事」とはなにか。世界各国で働
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR