「客が値札を見ない」トヨタやユニクロにないが、ワークマンにある非常に珍しい強みとは 急成長企業の値付けの秘密に迫る | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ワークマン大成功の仕掛け人といわれる土屋哲雄さん。還暦直前だった2012年に常務取締役として同社に入社したとき、まずは会社を隅々まで観察することにしたと言います。観察し、分析することで見えたワークマン...

ツイッターのコメント(12)

観察して気づいた?
いや、ワークマンって、値札さ、商品説明のタグと一緒になってたりするし・・・勘違いじゃね?
いやいや良品と同じくらいショボイのもあるから見ますって。比較対象はアウトレット、ロンスポ。
これに気付く“ヒト”の重要性わかってる人がどれだけこの世にいるか
いや、ワークマンだろうと値札は見るだろ!
ファイブフォースのすべてを満たす珍しい企業
スニーカーの安さとクオリティーじゃないかな/
ワークマンのビジネスモデルは素晴らしい!そして、製品もプライスもベスト。ゆえに、成功するんだろうなぁ。ユニクロ行かなくなりました。
ワークマンいいよ。
たまに服買うけど、機能性いいのに安すぎる。ワークマンで買い物した後ユニクロ行ったら高!てなる。
こんな低価格でいいもの売れるてことはコストも抑えられてるんだろな
ビジネスマンなら読むべき記事。
以上
 
PR
PR