人事のプロが分析、鬼滅の刃「煉獄さん」になれる人の毎日の小さな習慣 煉獄とメルケル首相の意外な共通点 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

大ヒット上映中の映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』。10日で興行収入100億円を突破した。SNSでは、「煉獄さんを300億の男に!」という声が盛り上がっている。人事・組織のコンサルタント、松木知徳さ...

ツイッターのコメント(22)

煉獄流石だな。
世界から注目されてるもんな。
『リーダーの言葉はメンバーに届いていない』なんとなく分かる気がする!!
真摯に向き合い、本音で語るからこそ付いてきてくれる😉👍
最近、社内も社外も鬼滅の刃の例えが多い!人事記事にも鬼滅が・・・映画はまだ見ていないので煉獄さんのことはよくわからず。
人の答えを相容れない
判断は己の意志と合うかどうか
ひたむきに極めるのみ
なんなん…これ😂
まだ記事の内容読んでないんですが、こんな記事まで出ちゃうなんて…、すげえや兄貴
煉獄さんのようなリーダーは組織を強くすると私も思います。
リーダーシップは天賦の才ではありません。努力によって培われるものです。
単なる情報であれば誰でも調べりゃ分かりますからね。情報を超えた実体験である必要があるし、感情は150%増しくらいじゃないと伝えたいことが伝わらないんでしょうね。
それを、流行りの共通理解を元に伝えるのは妙案!
煉獄さんもメルケルも共感力が高い。リモートで意思疎通が難しいので、より共感を得るリーダーシップが重要になってきているという話。同意。共感が薄く淡々と進行したくなりがちなのですが、共感について考える機会を持ちたいと思った。
都合よくアニメなどを人事の道具に使うことには疑問で特に某漫画に関してはブラック推奨だよなとすら思う >人事のプロが分析 鬼滅の刃「煉獄さん」になれる人の小さな習慣
 
PR
PR