小池百合子に清き一票を投じてしまう「普通の人々」はどこにいるのか 『百田尚樹現象』との奇妙な共通点 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

東京都知事選挙は現職の小池百合子が2度目の当選を確実にした。午後8時に投票が締め切られると、NHKをはじめ各メディアが一斉に当確を報じた。今回の選挙では、小池に異例の注目が集まった。5月29日に発売さ...

ツイッターのコメント(655)

世滲式淺可笑レベル
普通にいるよ!そのしくみがわからないほうが問題。これが民主!
支持者を「普通の人」「大衆」と定義する真意に「愚者扱い」がチラつく時点で、ポピュリズム云々=軽く小池Disりを装いつつの支持者Disりを感じて、胡散臭い。

こんな基準で見てるんでしょうかね。
まぁその程度だからこうなる。
ハァ、、、
さてと、この筆者とプチ鹿島さんとのロフトの百田現象のイベント、今晩のうちに見なきゃ。21時まで申し込みできるんだっけね。

(PRESIDENT)
>昨日の話題がすぐに流れ、忘れてしまうようにSNSのように政治家の発言も流されていく。その結果、空虚な政治家が押し上げられていく。
普通の人々がそれを支えてる
よっぽど小池さん圧勝が悔しかったのか、「衆愚」と言いたいところを「普通の人々」と言い換えてストレスぶつけてるようにしか聞こえない(笑)

(PRESIDENT)
まぁ、みんな直近の印象で投票する面もあるだろうしね >
↓下の動画と通じるものがある記事。
 
PR