全国民憤怒のトイレ不倫…渡部建が相方に言い放った自分勝手な言葉の是非 なぜ恋愛、野球、グルメだったのか | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

複数の女性との不貞行為が明らかになり、芸能活動を自粛しているアンジャッシュの渡部建さん。6月18日発売の「週刊文春」では、渡部さんの不倫騒動の続報が書かれている。同誌によると、妻である女優の佐々木希さ...

ツイッターのコメント(21)

同記者さん続き『渡部さんはもともとも何もなかった自分に、戦略的に特定分野の知識や経験を入れ込み、そしてここまでの地位を築いた“努力人”にほかならない』→
全国民って別に僕は憤怒してなくどうでもいいが、この前所属学会が学会員の総意とかで何か反対声明出してたけど、別に僕は反対してないし、十把一絡げにされても迷惑ね。

(PRESIDENT)
勝手に人を憤怒してる奴等に巻き込んでんじゃねーよ🙄
よくこんな長い癖に足りないタイトルにオッケーでたな
「全国民憤怒」とかウソを書かないでほしい。
私は全く怒ってないし、そもそもこういう芸能ネタは無関心。

むしろ「全国民憤怒」という煽り見出しのほうに「憤怒」やで💢
憤慨するなら、高が芸人のくだらなん不倫よりも、若者の命と生活を危うくする安倍晋三、創禍公明、小池百合子の言動でしょう。こっちじゃなくて、あっちの日本の政治でしょう。
10文の内、3文の渡部の不倫をテーマにしなきゃいけないほど、プレジデント紙は話題が無いのかな❗️購読者としては些か情け無い。
された方

不倫した者

大島さん
グルメはもちろん、恋愛、野球など豊富な知識を身につけており、それが司会業や書籍の仕事につながっている。そこに笑いは一切ない。大物とのツーショットが並び、「笑い」を取らず、知識を身につけることを自身で選び、今回の不倫に至ったことが必然。

↑辛辣!笑
プレジデント内のランキング、10位中6つが渡部さんって、渡部様々ですね…プレジデントってこんな本でしたっけ。

| PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
 

 
PR