TOP > その他のニュース > 橋下徹「新型肺炎、政府はイベント自粛期間を明示せよ」 25日決定「基本方針」を読み解く | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

橋下徹「新型肺炎、政府はイベント自粛期間を明示せよ」 25日決定「基本方針」を読み解く | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

2月25日、政府は新型肺炎対策の基本方針を決定したが、感染拡大対策としては発熱時の外出自粛やテレワーク、時差出勤を呼びかけるだけで、イベントの開催については民間に任せるとのことだった。それでいいのか。橋下徹氏の見解は? プレジデント社の公式メールマガジン「橋下徹の『問題解決の授業』」(2月25日配信)から抜粋記事をお届けします。...

ツイッターのコメント(11)

つい最近までボケた事を言っていたボケ
正直橋下さんはあまり好きな政治家ではないけど、この新型肺炎との共生とイベント自粛基準の明示については賛同できるかなと。普通の風邪も旧型コロナ由来もあり、今の新型もいずれ普通の風邪扱いになるのでは?
橋下さんの記事によると、

東京都は500人以上の希望を

3/15まで自粛と期限設定のよう。

500人以上...
数十人希望でも中止、延期は何だったの?
自分は2/26トークショーしてるのにね。ボクはいいけど他は自粛
記事の通り、日本政府の対応は責任回避の丸投げ指示が多すぎる。> | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
僕が政府に言いたいのは、このようなイベント中止の判断を民間に丸投げすることは許されないということだ

今、厚生労働省は、官僚的な複雑な言い回しでもって「一律の中止は求めないが、各イベント主催者の方で慎重に判断して欲しい」というメッセージを出している

#橋下徹
安倍総理、加藤大臣、政治家のみなさんにぜひ読んでほしい。
そういう…奸計だったのか
今は経済が停滞してでも、国民全員が協力しないと新型コロナには勝てない!相手は見えない敵なんだよ!日本政府は逃げ腰だからダメなんだよ。
今回のオンライン記事は、毎週火曜発行のメルマガより抜粋してまとめ直した約3000字で、メルマガ本文の文字数は約1万6400字あります。今号は《【感染症と政治の役割(1)】新型肺炎流行の瀬戸際! 今こそ政府がやるべきこと》特集です。(スタッフより)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR