定年後の再雇用で年収1100万円が年収450万円になった60代会社員の「仕事に張り合いがない」という悩み 給与が7割減の再雇用クライシス | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

再雇用後、収入がいきなり半分以下になるとは厳しいが、最近ではよく聞く話だ。なかには3分の1になったという例も。仕事も雑用のようなものが多いというのもよく聞く話だ。どうすれば地獄から抜け出せる?「定年前...

ツイッターのコメント(35)

定年再雇用は今までいた部署に、役職はがされてそのままいるケースが多いから、やる気なくすか、老害になるパターンが多いですよね、、、
40代平均年収400万台のロスジェネ世代にケンカふっかけてますか?
60代で年450万で雇ってもらえるなんて感謝しかなかろ?
この再雇用の時間がもったいないと思うのですが。何か別のことをやったほうが健全>再雇用後の仕事に張り合いを持てないのは、どうしたものか。「再雇用、本当につまらなかったですよ」
<中企業白書によると起業家で最も多いのが60歳以上・・・>60歳以降はやりがいのある仕事が鍵!
これも言うまでもないかぱな
Discover(Google)から
何かスキルありますか?
年収は下がっても張り合いのある仕事があればいいよね… →
元々大手勤務で才能がない人はこうなるのかな。

ローンも定年後も想定されていたはずだと思う。
雑用みたいな仕事するだけで年収450万円貰えて地獄だと?天国じゃねえか💢
そりゃ、やる気なくすよ…当たり前だ。
---
 
PR
PR