TOP > その他のニュース > ふるさと納税"行き過ぎた返礼品ブーム"の歪み 川崎市の市税流出額は49億円に上る | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

ふるさと納税"行き過ぎた返礼品ブーム"の歪み 川崎市の市税流出額は49億円に上る | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

最近、“ふるさと納税”の返礼品が過度になっているとの批判を耳にする。一部で、行き過ぎた返礼品が提供されるケースが出ているようだ。監督官庁である総務省も、返礼品の一部に問題は発生しているとの認識を示し…

ツイッターのコメント(14)

神奈川県川崎市は市民向けのパンフレットに「ふるさと納税で困っています」と題したコラムを掲載した。それによると、同市では他の自治体にふるさと納税を行う市民が増加し、市税が49億円も流出してしまった。/
都会が税収減って困ってるとか言ってるけど、地方はずっと困ってるんですよ。「寄付集めを重視する姿勢が強すぎる」って当たり前だろ。地方は必死なんだよ。
都会よりの記事やめろ。

/ (PRESIDENT)
返礼品の行き過ぎじゃなくって、そもそもが大間違いなんじゃね?
誰もが予想した展開。共倒れになるだけ。
「税金払ってないのにサービスを受け取るな!」て叫んでふるさと納税してる人は当然、地元自治体のサービスは受けてないんだよね?

泉佐野市はここで却下されたら破産宣言でもするんじゃないか?
他も借金地だろうし『返礼品競争の方がマシだった』事態になるかもしれないな。
ふるさと納税お得なのはわかるけど、地元に税金納めないのはなんか違うなと思ってたので、今後もふるさと納税はしないかな
文句言う前にまともな都市開発しろ
本来の意味を取り違えたふるさと納税
やめたらよろし
100円欲しいから他所から10,000円奪って良いという考え方の某市には、びた一文やりたくない。
素人でもこうなるって予測できる
返礼品が高額だろうと、他地域の産品でも全然構わない。
単なる寄付を「納税」と呼ぶのをやめ、居住地での控除を廃止すべきでは。
都心部の方が損をするシステムだとは思うが、特産品や地域事業者と協力するという姿勢はどの土地でも可能なはずであり、その努力を怠った自治体は首長にでもその責を負わせればいいだろう
最近、“ふるさと納税”の返礼品が過度になっているとの批判を耳にする。一部で
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR