TOP > その他のニュース > 令和のお金持ちと昭和のお金持ちはココが違う 学歴が低くても百億円超の巨額年収 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

令和のお金持ちと昭和のお金持ちはココが違う 学歴が低くても百億円超の巨額年収 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

13コメント 登録日時:2019-10-29 11:16 | プレジデントオンラインキャッシュ

経営者や金持ちになる資質は、遺伝する場合もあるし、そうでない場合もある。このテーマについて語るとき、とても良い例となる一家の話があります。薩摩治郎八という男をご存じでしょうか。近代、木綿商店で巨万の…...

ツイッターのコメント(13)

令和のお金持あつあいなかちと昭和のお金持ちはココが違う
ショボーン

のお金持ちと昭和のお金持ちはココが違う
昔は起業はハードルが高かったが今は違う。
僕だって出来る。
稼ぎ方が大きく変わっている。
ビジネスで言うなら学歴より実力があれば出来る
そうか?田中角栄は?
高度成長期で金融資産を蓄えた中小企業の社長いっぱいいたじゃん。
と思っていたら、いつものプレジデントオンラインかw
納得できる金融資産の統計データとかないのかな?
学歴は関係ないとは言え、高卒や中卒でも成功者が通ってた学校は実は名門進学校だったということはよくある。前澤さんだって今ほどではないにしろ、渋谷幕張校卒やからね。
「令和時代は金持ちになるのに学歴は関係ない」ってそんなのずっと昔からでしょ(笑)

PRESIDENT Online: 学歴が低くても百億円超の巨額年収.
Discover(Google)から
行く能力があったけどAランク大学へ行かなかったのと、
行く能力がないのでは雲泥の差がある。
凡人ほど学歴は有効。
ただの金持ちだった先代より欧州で名を馳せたバロン薩摩の方が上だし
金持ちの心理って下らないと思った
令和時代

「お金持ちになるために学歴は不要」

という記事です。

お金持ちになる気質は、親からのDNAによるものではなく

育ち方・育て方が大切と書かれています。

お金持ちの家庭でなくとも、環境次第でチャンスは掴めるということですね。
そうなんですよね。今や、大卒資格は大金を払ってでも取るだけの投資価値があるかどうかも微妙になってきています。それなら素早く動いて仕事を作り出すほうが良い、という流れですね。
以上

記事本文: 令和のお金持ちと昭和のお金持ちはココが違う 学歴が低くても百億円超の巨額年収 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

いま話題の記事