TOP > その他のニュース > 認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった 不足すると例外なく認知症になる | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった 不足すると例外なく認知症になる | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

39コメント 登録日時:2019-09-28 12:06 | プレジデントオンラインキャッシュ

※本稿は、古川健司『ビタミンDとケトン食 最強のがん治療』(光文社新書)の一部を再編集したものです。うつ病などの精神疾患が猛烈な勢いで世界に広がっています。2017年、WHO(世界保健機関)が発表した世界の…...

ツイッターのコメント(39)

@blue_shyachi しいたけとか魚介とか、食べない人もいる品目からしか摂取はできないそうですね。普通に生活してて日光で合成できるのは必要量の50%程度なのに。
ビタミンDが脳を酸化ストレスから保護する一方、ドーパミンやノルアドレナリンといった神経伝達物質の働きを改善させる働きがあることが明らかになったのです。
この栄養素は気づかなかった。
日光と関係してるあの栄養素です。
あれって意外と大事なんですね。

家族みんなで忘れっぽいので、これで改善できたらいいな…
@kj_manila 先月末あたりからにわかにビタミンDが効果あるように報道されてました。
試してみると良いかもですね。
ビタミンDを摂取して、うつ病や認知症予防を行おう。
とうつ改善の救世主になる栄養があった
どこまで効果があるかはこれからだろうけど、今すぐできる軽減策としては優秀そう。

Online: 認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった 不足すると例外なく認知症になる.
心身一体。
やりくりできるなら、グループホームの主食は玄米にしたい。
びたみんDと電磁波ヘッドギアで完治してほしいよね
~不足すると…
に続く文章、
脅かさないで( 。゚Д゚。)💦
記事の中で紹介されているケトン食は、がんの治療にも相当の効果が証明されているようです。
エビデンスとしては、まず炭水化物摂取量を圧倒的に減らすこと。そうすればがんの栄養源となるブドウ糖の生成がなくなりが...
食だけに頼らなくても朝の新鮮な太陽を浴びればいつまでも楽しく 美しく生きれるし 手遅れの認知症やアルツハイマーの最先端医療は大麻ですよ😃 :
吉野家で月見牛とじ御膳の大盛り+ご飯おかわり2杯を食べてからのミニストップでアップルマンゴーパフェを食べたあとにこのニュース・・・

ビタミンDか・・・摂らなきゃ!
これが全てでは無いですが、有力な手段ですね。
日光浴するかー
ビタミンDか。
「認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった」

ビタミンDはたぶん俺もそう思っています。特に、日光から生成されるビタミンD。

冬や寒い地域で発症者が多いのは、たぶんそれが関係しているかと思っています。
サプリメントでもいいのでしょうか?
僕も毎年冬季うつ病になるので今年は飲んでみます!!!
ビタミンDがうつ病を改善することがわかってきたという記事👀

僕もサプリを飲んでいますし、認知症予防にもビタミンDは有効なようです💡
一つのセットして面白いな

Online: 認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった 不足すると例外なく認知症になる.
「重度のビタミンD欠乏症の人は、例外なく認知症を発症する」
ネタバレ: ビタミンD
今から気を付けなければ(^O^)
塩鮭に、しらす干し。
認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった。

重度のビタミンD欠乏症の人は、例外なく認知症を発症するのです。
結構重要かも

・ビタミンDがうつ病を改善することがわかってきた

・重度のビタミンD欠乏症の人は、例外なく認知症を発症
個人的に摂取したいサプリの中でもトップ3に入るのがビタミンD。免疫力正常化の強い味方。

親の認知症が心配な方、働き盛りのうつ気味の方にはさらにおすすめ!
/ビタミンDらしい🤔青魚やサケ・ブリ、さつま揚げ、卵黄、キクラゲ、干し椎茸。サプリ飲んどくかな。
その栄養とは、ビタミンD
何故かは、記事をお読みください。
8週間の経過観察を行ったところ、ビタミンD投与群のほうが明らかにうつ症状が改善した
これは重要
「ビタミンD欠乏症の人は全員認知症になる」
ということは室内作業ばかりしていると認知症になるということかな
古川健司氏
「予防や改善には、食生活の見直しも大切だ。ビタミンDにそれらの症状を改善する効果があると研究でわかってきた」
ビタミンD、積極的に摂らないとな

>
そのものはネタバレになって記事元に悪いので避けるが、
カルシウムに作用するのがポイントかな?
以上

記事本文: 認知症とうつ改善の救世主になる栄養があった 不足すると例外なく認知症になる | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

関連記事