TOP > その他のニュース > 子どもを持つと幸福度が下がる日本社会の闇 | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”

子どもを持つと幸福度が下がる日本社会の闇 | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”

29コメント 登録日時:2019-08-14 06:13 | プレジデントオンラインキャッシュ

一般的には、子どもを持つと幸福度が下がるとされていて、これを「親ペナルティ」と言います。日本は含まれていませんが、先進22カ国で調査し、多くの国で「親になると幸福度が下がる」という調査結果が出ています…...

ツイッターのコメント(29)

幸福度となると相対的。幸せだなぁと思うのは主観的なもの。これが全てではないけど、根っこにある現代の生きづらさの核の解明をしながら、ひとつひとつ自分の心と向き合って活動していきたい。

幸福度
子どもをもつと幸福度は上がるよ🤗
ナニモワカッテナイ
ナニモミエテナイ
筒井淳也さんて聞いたことある、と思ったら、積読に著書があった、読んでからまた見るために覚書ツイート→
親ペナルティが起こる原因は、「育児に多くの時間やエネルギーが必要になる」「睡眠不足」「仕事と家事育児の両立問題」「質の高い保育サービスを見つけにくい」「お金が必要になるためストレスがたまる」などが挙げられるようです。
独身でい続ける場合と比べると、結婚している人のほうが幸福度が高いというのが一般的です。

って書いてあったのですが、そ!は結局生きているだけで幸福度は下がるのでは?って不安に煽られたぁぁぁぁぁああ!
なぜ⁇ お受験とかパパ活とか、むしろ幸福度上がったけどなぁ
親ペナルティとはよくいったもので…
まぁ、「子ども憎悪」や「母親憎悪」の蔓延する国でっさかいに…
対策が20年遅い件。>>>
社会サービス大事。日本もそろそろ高福祉高負担受忍の土壌づくりが必要かも。
子供を持って不幸と感じたことは無いな~(^^;
ストレスやプレッシャーは日々、感じるけど、むしろ成長させてもらっていると子供に感謝してます(笑)

大切なのは愚痴や文句、悪口を言っていると子供に伝染してしまうから、ガス抜きできるツールや選択肢を多く持つことかな👍
人間損得で子供持つわけじゃない(今生きてる人見ても親に得させてそうな人そんなにいない)けど、何でもかんでもコスパと言うコスパ脳の人に損と思われない制度設計は必要だと思う
@昨日、充実した毎日の独女同級生と会って、親ペナルティを更に実感した。
まぁ単純に自分の思い通りにならないからね…。20代の色々中途半端なうちに何となく流れに任せて産んだので思いの外子育てが大変すぎて病んだし後悔しまくったけどある程度大きくなったら世界も広がって楽しいよ。日々修行だけど。
仕事と家庭の両立のしづらさや、保育の支援制度の問題など、全ての社会課題が絡んでいます。ですから、それぞれを同時に少しずつ改善していくしかないのです。
親ペナルティとか初めて聞いた。確かに短い期間で見ると独身と出産直後とか育児始まった初期を比べたら独身の時に出来たことが出来なくて幸福度?は下がるかも?でも長く見ると子供がいて良かったと思うことも多くなるんだろうな
日本がまだ高福祉国家で子供がいる世帯は優遇されてると思ってる人...日本の子育てはかなり厳しいよー😭
幸福度を下げない社会にしていかなければ。このままではいけない。

子どもを持つと幸福度が下がる日本社会の闇(プレジデントオンライン)
恐ろしい内容。ただ理解、納得出来てしまう。薄々感じていたことを言葉にされてしまった感
親ペナルティなるワード
子どもを連れ去られると親権を無くし、子どもに会う事も出来なくなるから、日本はMAXで幸福度が低いと考えて良いかも。特に男性。
アメリカって育児に対する公的支援が全くないんだなwそれでも人口が増えるってすごい。
- なぜ「親ペナルティ」が大きいのか
なぜ「親ペナルティ」が大きいのか
- なぜ「親ペナルティ」が大きいのか 子どもを持つことで幸福度が下がる「親ペナルティ」を知っていますか? 家事・育児の
以上

記事本文: 子どもを持つと幸福度が下がる日本社会の闇 | PRESIDENT WOMAN | “女性リーダーをつくる”