TOP > その他のニュース > 欧米では3時間半の夕食で値踏みされる | プレジデントオンライン

欧米では3時間半の夕食で値踏みされる | プレジデントオンライン

24コメント 登録日時:2019-06-17 10:23 | プレジデントオンラインキャッシュ

ビジネスパーソンに教養は不可欠です。特にグローバルな場では、これが欠けていると本当の意味で相手の信頼を得て、長いビジネス関係を築く…...

Twitterのコメント(24)

この考え方は大事にしたい。
普段から意識してないと身につかないだろう。
やっぱり自己投資は必要だな。
こういうことを言ってくれる人は減ったのかなー。会社によってはまだいるのかもしれませんが。日々の生活でのお金の使い方は意識していきたい。/
「教養」がないと場がもたない | プレジデントオンライン
- 「教養」がないと場がもたない (PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾)
素敵。ラテン語もやろうやろうと手を出せていない、反省。
学会へ行ったらちゃんと現地で楽しめということですかね(違?

学も教養もない公立小中高(大は私立)なので海外の仕事はないですが、これ大切ですね。
さすが企業のトップは"食"でも教養が必要なのね。赤ちょうちんしか知らない訳にはいかないだろうけど、調理法とかワイン選ぶのとか知らないとできないしね…。
絵画とか有名どころは観る...
ブリヂストンCEO津谷さんはcoldplayが好き。とても良い記事でした。特に万里の頂上のくだり。

連絡楽しみ。
最先端技術や社会サービスを支える【土台】のひとつが教養、だと思う。
趣旨には全面的に賛成だが「教養」というと敷居が高すぎるのではないか? むしろ「雑学」というべきだろう。
3時間半は楽勝。5時間でも悠々いけるわ。
☆ - プレジデントさんから

@Pre_Online
3時間30分の夕食って気が遠くなるほど長い。これだといろんな人に話、ふらないと間がもたないすね?一人じゃ厳しそう。
私は若い社員に「お客様にワインを選ばせるなんて、もってのほかだぞ」と言ったりします



金も出さないのにこんなこと言われたらたまったもんじゃない。教養なさそう。
百人一首とか、覚えたい。すらすらと、会話に引用する上司がいたんだよね。
教養は大事だね
確かに話題が豊富で引き出しが多い人は話してて楽しい
イギリスからいらっしゃった取引先の方を丸一日エスコートしたことあったけど、話が持たなくて申し訳なかったのを思い出す 教養って大事、、、
ホンマこれ。週3で3時間の夕食なんてざら、ネタが、、、
お箸の持ち方なんてどうでもいいとか言ってる人に読ませたくなる記事でした。
この人のように大企業のCEOだったり国際的に活躍するビジネスパーソンじゃなくても、色んなことに興味を持って相手にそれを伝える努力をすることって大切よな。
教養にお金を払う事は今後の自己投資になるよな。
以上

記事本文: 欧米では3時間半の夕食で値踏みされる | プレジデントオンライン

関連記事