運動しない人の「生涯現役」が無謀な理由 | プレジデントオンライン

「自分が介護されるわけがない」と思っていたら大間違いである。要介護になる原因の第一位は運動器の疾患(通称ロコモ)。東京・丸の内での…

ツイッターのコメント(39)

仕事、勉強もいいですが、若いうちからの運動は大切です。自分も6, 7年ランニングを続けていますが、それも元気に人生100年時代を生き抜くためです。みなさん定期的に運動しましょう!

要介護になる最大の原因は"ロコモ"
要介護になる最大の原因は"ロコモ"
「骨や筋肉の量はおよそ20~30代でピークを迎えます。特に骨は、成長ホルモンが出る成長期に強くなり、男女ともに20歳ごろに骨量の最大値を迎える。20代、30代、40代前半ぐらいまで平坦に推移し、女性の場合は40代後半から、男性の場合は60歳ぐらいから下降線をたどります」
運動習慣ないとマジだめですよ
とりあえず筋トレはスクワットしとけば大丈夫です。
立つ、歩く といった移動機能が低下した状態をロコモティブシンドロームというのだそうです。
生涯現役が私のモットーです❗
こういう脅し記事は、ホントにバカらしい。
◯◯しないといつか困るぞ!なんて、思考停止野郎のくだらない説教。
本当に、運動しないとヤバイんだよな。でもこれから寒いし。。。やはりジムかしら💦
日常の通勤時間や活動時間をロコモ予防として意識することで、将来的には大きな差がでてくるようです。

今楽をすることが、将来の不自由に繋がるのならば、動ける内にしっかり動かしておいた方が良さそうですね。
おじさんもかなりやばいかも。

とりあえずジャージと運動靴買った。
※寒いので来年春から頑張ります(永遠に無理っぽい)(●´∀`●)
 
PR
PR