TOP > その他のニュース > ナイキの厚底は「ドーピングシューズ」か | プレジデントオンライン

ナイキの厚底は「ドーピングシューズ」か | プレジデントオンライン

20コメント 登録日時:2018-04-26 10:54 | プレジデントオンラインキャッシュ

人気沸騰のランニングシューズ「ナイキ ズームヴェイパーフライ4%」。ソールにカーボンプレートが入っており、「下り坂を走っているような…...

ツイッターのコメント(20)

「新色」は発売数分で“蒸発”した
ズームウエイパーフライ4%驚異のカーボンソウル厚底ランニングシューズに世界的な注目! 他社に追随を許さない航空宇宙工学技術。
微妙っちゃビミョー・・・
ランニング選手 NIKEのシューズばかりみたいですね。ちょっときになるけど高い
市民ランナーにはおもろいな
@shi_mi_shi なるほどー!情報ありがとうございます!こいつですね〜!カーボンプレート入りって普通のランニングシューズで初めて聞きました!
「下り坂を走っているような」で話題の厚底シューズの技術って、もしかして高齢者の脚をサポートすることに応用できるんじゃないのかにゃ。
ナイキの厚底はドーピングシューズか「新色」は発売数分で蒸発した:PRESIDENT
厚底ソールなのでまるで坂道を下っているかのようなランニングができるって本当かよって思うけど、マラソンの世界記録もでてるし、効果はあるんだろうな。

PRESIDENT Online - プレジデント
ヴェイパーフライ4%の記事、貼り忘れた。タイトルは良くないと思うけど
これで耐久性が上がったら、とんでもない
シューズになりそう!

ナイキの厚底シューズに
「ドーピング」の声も
ドーピングシューズってネーミング最高|
Google マイフィードから共有しました
「新色」は発売数分で“蒸発”した プレジデント

ヴェイパーフライ4%の耐用距離は160kmほど。一般的なランニングシューズは500~600kmほどといわれており、非常に短い。
義足もカーボン 短距離スパイクもカーボンでガチガチ 今更何言ってるんだか

ナイキの厚底は「ドーピングシューズ」か(プレジデントオンライン)
以上

記事本文: ナイキの厚底は「ドーピングシューズ」か | プレジデントオンライン

関連記事