TOP > その他のニュース > "最初の勤め先"なんかで人生は決まらない | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

"最初の勤め先"なんかで人生は決まらない | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

誰もが希望通りの職場で働けるとは限らない。だが「就活」で不本意な企業に入ったとしても、未来を悲観する必要はない。ネットニュース編集…...

ツイッターのコメント(22)

私はどこかで読んだ「ファーストキャリアが何かと大事」「出身が大手とベンチャーなら、大手の方が信頼できる」という言葉に振り回されていたのだと思う。植えられた場所でどう咲くか(咲けるか)が大事。
まぁ人生決めてるの自分やし。
転職はいいゾ
ぼくも同意見です。周りには受かった落ちたで一喜一憂してる人もいますが就活はゴールじゃなくて入り口を選ぶセレモニーです。自分の人生に向き合うことを忘れなければいいのではないでしょうか? / "最初の勤め先...
たかが20代そこそこで思い描いていた通りに人生なんか進まない。
そんな時の成功も失敗もたいして影響ない。
問題は、スタートでこけたらすべて終わりという意識の方。
大丈夫。人生はマラソンより長い。誰もが何回もコケる。
ほんまそれ。/
辛かったらやめろ。やめたくなったらやめろ。会社に期待するな。
上記の記事タイトルを裏返して考えると、『勤め先で人生が決まる』と言ってますよね。その時点で、そんな人生はオワコンですね😌
なんかすごい楽な気持ちになれました。感謝感謝です。 / (PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾)
就活生には励みになる記事ですね!あと、どこで働くかより何をして働いているかが重要で、そこから色んな経験が掛け合わせられていくわけだから、最初の就職先が全てではない。 / "最初の勤め先"なんかで人生は決...
そろそろ新入社員の時期ですね
そもそも就活に「失敗」って何って話。

学生の皆さん安心して下さいね。
失敗なんて存在しないのですよ。

失敗と言われると、どこかネガティブな印象を植え付けてしまい、その負の要素から...
優秀な人なら新卒の会社なんてどうでもいいけれど、あくまで優秀な人ならだなあとも思う。結局は個人の能力を高めて相手にすごいと思わせられるかどうかだよなあ。 / “ | プレジデントオンライン…”
その通りだ!

”そこまで未来を悲観する必要はない。もはや最初に入った会社によって人生が決まるような時代ではないのだ。”
そらそうですよ / (PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾)
こういった事を言ってくれる人がもっと必要だよね、日本は

“最初の勤め先"なんかで人生は決まらない
私は今年の4月から入社で、昨年は就活してましたが、まさにこの人のような考え方で就活してました。それこそ一昔前の終身雇用が定着して、副業なんかあまりなかった時代は、一つの仕事にある意味依存し、会社から守...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR