日本人エンジニアの給料が上がらない理由 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

378コメント 登録日時:2018-02-19 15:12 | プレジデントオンラインキャッシュ

2017年の採用市場では、中国の通信機器大手ファーウェイ(華為技術)が日本で大卒エンジニアを「初任給40万円」で募集して話題を集めた。厚…...

Twitterのコメント(378)

日本人の多くは語学が圧倒的に苦手だ。どれだけ技術に長けていても語学ができないエンジニアは使われる側に回るしかない。英語で顧客と交渉してスペックを決めたり、英語で仲間を集めて指示したり、プロジェクトマネジメントができるエンジニアは使う側に回れるから稼げる。
世界を知る事の大切さ。
ホントに改革しなきゃなのは働き方じゃなくて、収益性・ビジネスだと思う。

そりゃ1人月おいくら万円って考えばかり続けてたら利益率が下がるの当たり前。
グローバルスタンダード
日本人エンジニアもバリューを出して、給料をあげていきたいよね。給料が高い企業にドンドンと転職しよう。
こういう実態を踏まえると、どう伝えるかってコミュニケーション戦略以前の問題なんだよな。。でも横並び文化の中「あいつ優秀だから2000万円で採用」みたいなことは簡単じゃないのも知ってる。。
変化が求められるようになると、組織の新陳代謝って大事だなと感じる。
。日本人の場合、英語ができるといってもマネジメントできるレベルではない。フィリピン人のほうがよほど英語は達者だから、そのうち彼らの下で働くしかなくなる。それが日本のエンジニアの現実だ。
@Mightyjack1 ファーエイ本社
エンジニア初任給83万円
日本人大学生の初任給40万円

経団連企業は、初任給20万そこそこ…。
[ふむふむ]
エンジニアとして働く人へ

役に立ちそうだからメモ
「日本のエンジニアの給料が上がらないのはなぜか。理由の1つは日本独自の雇用慣習にある。」

自分の実力、成果を正当に評価してくれていないと感じるならば、きちんと評価してくれる環境に移れば良いよね。

※あくまでも、個人の感想です。
日本でエンジニアしても恵まれてない感じだよなー
コミュニケーション取れなきゃ払えないよな
| プレジ&

キレキレだと思っなら大前さんのテキストか。
凄く考えさせられる🤔
優秀な人材確保したけりゃ金出せや
やり甲斐とか腹の足しにもならんわ
面白い記事でした
@masterflat 件のファーウェイ本社は向こうでは初任給80万円で、日本に向けた求人の40万というのは買い叩いた値段だそうです。
理系の人は海外に出た方がいいと思う
外資行きたい、もっと英語と中国語力あげなきゃいかんな
①日本人エンジニアの給料が上がらない理由。このままだと英語が達者なフィリピン人の下で働くしかなくなる。
まじめに英語やるかねえ…
● 〝中国人の半分の給料を「高給」と思って飛びつく日本の技術者。それに衝撃を受けながらも指をくわえて見守るしかない日本のメーカー。落ちぶれたものである〟
日本はIT起業のIT系部門にだっておかまいなしにノー知識の人を入れたり、どこも耳を揃えて初任給が25万円くらいだったり採用にセンスを感じない。
英語できるエンジニアとか
エンジニア希望学生とかは
どんどん海外行けばいいのに…

多すぎるから価値が下がるのだ

人減れば私は暮らしやすい\(^o^)/
国内転職なんて薄給もいいとこ。
エンジニア職以外でも前から思ってるけど、能力的(扱える言語数、コミットメントなど)に日本より中国の方が優秀なケースが多いって思うから、日本がオフショア的な立ち位置になって安く雇われるのが当たり前になってくる気がする。既になってる?
この爺がエンジニア嫌いなことはよくわかった
文科省の偉大な功績‥笑
マジか英語勉強しよう
日本はSEとPGが曖昧だし、営業を花形にしすぎた。
なるほど、こうなるわけだ。
会社として課題があり高技能を要するのに安いエンジニアにやらせて失敗するより良いのでは /
もう一度書くけどこの記事はいい加減というレベルを超えてる。
そりゃ海外に流れるわけだよ
あと1~2年品川で遊んだら、日本にいるのはもう終わりにすることにした。
エンジニアは大変なんだぞ!
ファーウェイ本社の初任給83万円!
日本人エンジニアの給料が上がらない理由。
*大前研一さん
グローバルスタンダードに置いてかれる日本。必要なのは英語力とチームマネジメント力とのこと。

日本人エンジニアの給料が上がらない訳
自民党と日銀によって失われた20年を経て
NHKの町工場礼賛番組を流し見しながらこれを読むと味わい深いな!
@tororosoba 10年後20年後、世界で日本はどんな位置づけになってるんでしょう…
やっぱりIT分野は経済効果的にもこれくらいもらえないと意味がないと思う
「年収850万円ということは月額70万円くらい。(中略)手元には40万円ちょっとしか残らない。それで家のローンを払ったり、子供の教育費を払ったりしたらカツカツという世帯はいくらでもある。(中略)富裕層ではない。」
人材欲しけりゃ金を払う。当たり前の話。
やっぱり外に出るしかないんだろうなぁ
とりあえず、自分にはこれができるといった武器が必要だな
技術が無いと海外では生きていけませんね(その内日本でも)
海外エンジニアと日常的に仕事する機会を持ってみたい。きっと自分の常識に違和感を感じ、新しい気付きを得られるはず。そうして切磋琢磨して行くのも手。
「ファーウェイ本社のエンジニアの初任給がいくらかといえば、日本円で月額約83万円。日本で募集した初任給の倍である。要するに今やエンジニアの人件費は中国よりも日本のほうが圧倒的に格安…」/
概ね同意なんだけど、コードを書く事は下働きじゃないしコードが書けないエンジニアが世界で通用するわけないだろ
18年度税制改革まじかよまた増税かよ
とは言っても、英語が出来ないのだから仕方がない。15年くらい英語に取り組んできたけど、全然上達しないからもう殆ど諦めている。
大前さんバッサリ。その通りなんだろうな
学校教育と同じ課題で価値ある人を差別化しないことによって、価値ある人のやる気が上がらず、世界と差が広がってしまってる気がする。エンジニアは今の時代憧れの職業にもっとなっていいし、そうなるべく報酬をあげてほしい。
ちょっと考えちゃうなぁ。
エンジニアで英語ペラペラなら将来困らなさそう>
日本は初任給みんな平等に20万で、でも英語できないから、海外ではフィリピン人の下で働くしかなく、でも日本にいたら、所得増税で苦しい、という、世知辛いお話し。
だからもう日本は終わってるんだって。早く脱出することが、今国民にできる最善の方法。
冷静にエンジニアの価値を考えたい。 全ての日本のビジネスマンに読んでいただきたい。
日本が既に後進国になってる現実
SONYの新型エクスペリアの迷走珍走っぷりとか見てるとつくづくヤバい状況なんだなと思う(優秀な人材は根こそぎもっていかれそう
今や日本人は安い労働力なんですよね。
これは目が醒める記事ですね。日本は既に後進国。
ファーウエイの初任級83万円だと・・・。
大丈夫なのかしら? 日本企業は?
ぜひ読むべき記事
辛めですね〜
一概には言えないけど、日本も1000万円当たり前、優秀な人は3000-5000万円くらいもらって欲しい。
んでまあ、どうせ大企業入るなら世界的トレンドの会社入った方がよいよ。
特に地方にいると情報格差のギャップがすんごい
日本はれっきとした後進国だからな、しゃーない
由々しき問題。/ | プレジ&
悲しみ…(●´ω`●)
英語できない日本人はスーパーデメリットだよなぁ…
国内でビジネス出来ちゃうからもっと世界に出れば変わりそう
日本は終わった国なんだな。
優秀なエンジニアはどんどん外資に流れていくんだろうな。
理系は英語を勉強して海外や外資に行こう! >
TLに貧困と最低賃金の話題と同時期にこんなのが流れてくる現状すごい。何がすごいって、良い悪いでも勝ち負けでもなく、人間という社会的生物種の恐るべき多様さとか先鋭化能力とかそういう明後日の景色が見えてきてる気がするSF脳。◆
うちの子たちが大人になる頃、まじヤバイ。
具体的数字はかなり眉唾だけど、確かに日本は優秀さで上から1%層の待遇がものすごく悪い。数が少ないので優遇しても全体コストはたいして上がらない。しかし日本の経営者は優秀さを評価する能力をもっていないのだ。 / "日本人エンジニアの…"
@Pre_Online

これ、1週間前の記事なのね。
プログラミングより英語が先。
10年前から言ってるけどまあ優秀な人ほど外資に行くのが普通になっていくんだろうねえ。日本型 の強みは30年前には失われてるしそこから あんま変わろうとしてないわけで。 /
「中国人の半分の給料を「高給」と思って飛びつく日本の技術者。それに衝撃を受けながらも指をくわえて見守るしかない日本のメーカー。落ちぶれたものである。」
現実がやってきたね。早く文明開化しないと。
日本でも外資に転職すればそこそこの給料貰えるよ。需要があるスキルを積み重ねれば、供給とのバランスで給料は上がっていきます。一つの会社にしがみついてたら上がらないけど。
外圧によって日本の雇用市場をスクラップアンドビルドしてほしいという記事
同意する
日本がどんどんつまらない国になってる気がする。そんな古い価値観に染まらないようにしないと。後進国日本。
「日本の企業に就職して、下働きから始まってコーディング(プログラムを書くこと)経験ばかり延々積み上げた結果、40代になってもマネジメントができないエンジニアが多い。それでは給料は上がらない」
>下働きから始まってコーディング経験ばかり延々積み上げた結果、40代になってもマネジメントができないエンジニアが多い。それでは給料は上がらないしコーディングをやる人材なんてフィリピン辺りにごまんといるから、そのうち取って代わられる
今やエンジニアの人件費は中国よりも日本のほうが圧倒的に格安
これからは英語とプログラミング習得しとけば食いっぱぐれなさそう。
海外のエンジニアの年齢別給料のピークがどこにくるかを調べてみたい。
こ、これは。

直視したくない...頑張ろう。
もうほんと世界で見たら日本の企業ってめちゃくちゃ危ういな🤔
こないだの大前研一の記事もその価値観バリバリなんだよね > ファーウェイ本社の初任給83万円>コーディングをやる人材なんてフィリピン辺りにごまんといるから、そのうち取って代わられる
実際にどう行動すりゃええんやw 求人探す時も日本語出しか探し手なかったな〜
日本の平均賃金はとっくに中国に抜かれている
マジか

インドエンジニア初任給1500万
中国人のエンジニアは初任給80万円、日本は20万円

そりゃ40万円提示されたら日本人は飛びつくよな

中国語が出来るかできないかで給料2倍以上変わるんだよww

日本企業はオワコンね
これが現実だ。
日本人向けの初任給は40万くらいだったっけ笑 圧倒的に低い笑
はーすっごい
不遇ですね……。

【 Online】
この連載のタイトル、ほんといい。
カラクリ、ってのが、なんかあばいてる感あって、いい。
日本企業は能力で差をつけたがらないから。海外の優秀な人材は避けるのは当然といえば当然。
中国ハイテク企業のエンジニアで年俸1000万円以下はいない…うそーん
エンジニアとして稼ぎたいなら海外に雄飛するべきなのだが、世界で活躍するには語学がパーフェクトでなければならない。
なんか英語出来たらいいね!って話しにしか聞こえなー…。/
要求スキルがどんなもんなんだろうな。
そりゃほんの一握りのエリートは日本でもそこそこ評価されるだろうけど…世界的にもそんなにいないでしょうし…
>厚生労働省の調査によれば日本の大卒初任給の平均は約20万円(17年)
大卒で20万。たしかにそうだったし経験上正しい事実だから余計につらい
日本人エンジニアの給料が上がらない理由-中国ハイテク企業のエンジニアで年俸1000万円以下はいない。

こういう記事を見ると、悲しくなる。
てかこれ大前研一の記事なので気をつけないとあかんですね。後ろの税金のとことかいらん話やし。

所得税増税で塁審強化の次に大事なターゲットは年収700、800万から1200万くらいの層なんですよ。
そう来ますか。
大前研一ということで偏見を持って読んだが、まあ間違ったことは言ってないみたい。
安倍氏の「働き方改革」は、ここで指摘されたことの改善に役立たないのでは?
なるほどー!何でも実力主義になれば良いのに。
凄ぇ良い事言ってるけど、なんか違和感が残るなと思ったら大前だった(´・ω・)
> 中国人の半分の給料を「高給」と思って飛びつく日本の技術者。
この記事の広告が「ワンランク上のハイクラス求人」でファーウェイの初任給以下なの、現実感あっていい
日本のエンジニアの状況は確かにひどい
日本のアーティストの状況はもっとひどい
ファーウェイ本社の初任給83万円:

日本人、全員が英語さえしっかりできれば仕事環境を自ら絞らなくて済んで、グローバルスタンダードへの対応も進んでたのかもしれないですね。文科省動かないけど。
@kickoffjun @lupin_syo @0imopotato この記事にあるようにファーウェイの企業力のすごさがわかります。
@Pre_Online
ようやく理系(エンジニア)に春が。
エンジニア職で日本の給与基準とグローバルな給与基準にここまで差があるのか、、、

ただ筆者に言いたい。英語が苦手なのを文科省のせいにすなw
外資はさぁ、きっと裁量労働制が通って、日本企業が採用することを望んでいるよ。
人件費は中国よりも、日本のほうが圧倒的に格安♥
国内メーカーに良い人材が集まるわけ無いな…
読めば読むほど俺には関係なかった。
「世界ではエンジニアの初任給が10万ドルになっている時代に、年収850万円超を「稼いでいる」と野蛮に線引きして、取れるところから取ろうとする根性が実にさもしい。近代国家として恥ずかしくないのかといいたい。」
始まったな(´u ` )ぜーーんぶ海外に取られて日本が世界の底辺になるぞー
年収1000万円は確かに普通だもんな。
あーあ。 『中国人の半分の給料を「高給」と思って飛びつく日本の技術者。それに衝撃を受けながらも指をくわえて見守るしかない日本のメーカー。落ちぶれたものである。』 /
そり!!ってかんじ
取り合えず政治家を1箇所にまとめて埋めるところから始めない??
中国ファーウェイ本社のエンジニアの初任給 月額約83万円
インドの優秀なエンジニアの初任給は大体年間1500万円
インド工科大学(IIT)の優秀な学生は15万ドル(1700万円)
もっと見る (残り約228件)

記事本文: 日本人エンジニアの給料が上がらない理由 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

関連記事