TOP > その他のニュース > 偽装留学生に頼る「コンビニ弁当」の実態 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

偽装留学生に頼る「コンビニ弁当」の実態 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

18コメント 登録日時:2018-02-05 09:52 | プレジデントオンラインキャッシュ

コンビニ弁当の工場、宅配便の仕分け、ホテルやビルの掃除……。いまこうした夜勤の肉体労働は“偽装留学生”なしには成り立たない。ビジネ…...

ツイッターのコメント(18)

「日本語学校に在籍できるのは2年までだ。その後“偽装留学生”は専門学校や大学に進学して出稼ぎを続ける。少子化の影響で半数近い大学が定員割れの状況にある。専門学校に至ってはさらにひどい。学力や日本語能力など問わず学費さえ払えば入学できる学校はいくらでもある。」
同じネタの別記事ではこんな記述が。
《こうした“偽装留学生”の実態について、新聞やテレビはほとんど報じない。理由は簡単だ。それは全国紙の配達現場で、留学生の違法就労が横行しているからである。》

笑うしかない笑笑笑
それな| (出井 康博) | プレジデントオンライン
借金を返すまで母国にも帰れない


しかし、途上国の若者たちを食い物にしてまでも、私たちは「便利で安価な生活」を維持していくべきなのだろうか。
--
『ルポ ニッポン絶望工場』の出井康博さん。鎌田慧さんとの対談とか企画して欲しいwww
最近本当にコンビニの従業員に外国の人が多い。
「こうした“偽装留学生”の実態について、新聞やテレビはほとんど報じない。理由は簡単だ。それは全国紙の配達現場で、留学生の違法就労が横行しているからである。
日本に来ても持って帰れるお金が貯まらないのか。
わかりやすい。

何処の国でもあることが身近になってくる。静かに移民大国になり、犯罪率も上がり、街に真のスラムができる。
ゴッサム・シティも近いべ
:PRESIDENT Online - プレジデント
なるほど問題点はよく判ります。じゃ、どうすればよいのか、打開策を呈示しましょうや。言うだけなら風呂屋と変わらぬぞよ。>
留学生の事情。
「偽装留学生に頼る「コンビニ弁当」の実態」
〈コンビニ弁当の工場、宅配便の仕分け、ホテルやビルの掃除……。いまこうした夜勤の肉体労働は“偽装留学生”なしには成り立たない。ビジネスを拡大したい日本語学校と人手不足の企業が、ベトナムなどから借金漬けで来日する留学生を食い物にする〉
以上

記事本文: 偽装留学生に頼る「コンビニ弁当」の実態 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

関連記事