部下にホウレンソウを求める上司はヤバい | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

プレジデント誌の好評連載「悩み事の出口」。ライフネット生命保険の創業者・出口治明さんが、読者の悩みに答えます。今回のお題は「心配性…

ツイッターのコメント(19)

本当は上司を戒めるための言葉 | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
上司でもない人から「報連相ちゃんとやってね」と言われるの、すごい違和感がある。
『「報・連・相」は上司を戒めるための言葉だと教えてあげましょう』
上司を戒める言葉だったのか、、知らんかった。。
--
| プレジデントオンライン
若い部下から見たら、年の離れた上司は、鬱陶しいおっさん、おばさん。まぁ上司の本音は要するに、「ねぇもっと構ってよ〜部下がペコペコ挨拶&報連相してくれないと僕ちん嫌われてるんじゃないかって不安になっちゃうんだよ〜😣え〜ん」ってことだと思います。よしよし👋🏻💕
報連相が大事と

多分みんな普通に誤用してる
本来の用途で使ってる人を見た事が無い
これ本気?理解できない。「ほうれんそう」は職種問わず、むしろ仕事とかプライベート関係なくして誰しもが意識すべき&やるべきことでしょ。
こういうのばっかり探しちゃうよね…。
@Pre_Online なるほど、意識改革しないとです。
リーダーならそうなんだろうけど、マネージャクラスにそこまで求めるのは酷な気がする。
確かにホウレンソウは自発的より汲み上げていった方が問題は少ない 大事な事こそホウレンソウし難いものだ ニュース
あぁ。。
うちの職場も心当たりあるなぁ。。
こう言う人ってどこ行っても大した事無い奴なんだろな。
上司の立場の人がこういうマインドでいることは良いことだと思います。
一方、部下側が「ホウレンソウは上司が探すものだ」と考えていたら、それはそれで仕事はうまく回りません。

ホウレンソウについて言え...
以上
 
PR
PR