TOP > その他のニュース > 大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう【前編】 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう【前編】 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

そもそも歴史は捏造されるものだ――。敗戦後の日本に何が起き、どのような負の遺産が残されているのか。大前研一氏の視点から語る。

ツイッターのコメント(56)

5分読んだだけで、劇的に日本史観が変わった。
大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう。ヤルタ会談の米ソ密約が領土問題の元凶【前編】:PRESIDENT
【冷戦下の悲劇】米ソ対立が日露平和条約を阻害した
ヤルタ会談合意に基づきソビエトは日本参戦。冷戦下日ソは平和条約・二島返還に合意寸前にダレス国務長官の4島返還論で決裂。国交回復に終わる
びっくりするのは日本人の殆どがこういうことを知らないことだし、あまり気にも留めないことね。
特に近代史の真実を知らない人か多すぎる…。。
トルーマンのおかげで今の北海道が日本のモノなの?
北方領土問題は、東西冷戦中にアメリカが仕掛けたイタズラ?

高校で日本史Bを取った人には絶対読んでほしい。
知らない方が幸せ?米国の掌で踊る日本も悪くはないとは思えない歴史の事実。



米国と事を構えたい人が居るとは思えませんが、認識を新たにしても良い時期かも。
読んで、学校教育で狂った歴史を植え付けられてきた。しみじみと教育の怖さを教えられる。
読まれたし。
| PRESIDENT Online - プレジデント /

問題提起ではあるけれど、この人が言うと重みが違う感じ。
・・・メモメモ。
これは私の考えていることにドンピシャすぎて。メモもかねて。
あとで読む。でも鵜呑みにはしない。 →
歴史は捏造され、勝者に都合よく作られるもの。これを知らない人が多すぎると以前から思ってた…さすが大前さん。(よ)→
大前研一。 なんか認識がおかしい。
一部納得できるところはあるが、相当ずれているようだ。
日本書紀にしても古事記にしても、常に時の為政者によって、彼らの都合のよい歴史が作られてきた。世界においても同様。
朝鮮シンパのキチガイが日本の歴史だって?
近現代史って学校でもほとんど勉強してなかった記憶があります。自分で学ぶことが必要ですね。
捏造の張本人乙。
大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について【前編】 トルーマンはスターリンに戦勝権益として代わりに南樺太の返還と南クリル(北方四島)を含めた千島列島の領有をソ連に提案した。
こうした経緯を日本人はほとんど知らされていない。
さすが!

占領軍が残していった憲法を後生大事に守っていて共産党や旧社会党のように反米思想を持った勢力がその憲法を守り抜こうという倒錯した関係

大前研一「日本人が知らない日本の歴史」
ドイツ降伏直前にルーズベルトは病死、後を受けたトルーマンはスターリンの要求を拒絶、戦勝権益として代わりに南樺太の返還と南クリル(北方四島)を含めた千島列島の領有をソ連に提案したのだ。
世界史の中でも希有な「無条件降伏」にそれが含まれているのかもしれないが、国民にはいっさい説明がない。
,もっと歴史を多面的にしっかり学ぶ必要を感じた。
大前氏の発言「日本の政治の貧しい外交力、発信力と自己表現力の乏しさが、ここにきて日本人の右傾化を加速しているのではないか」には賛同しかねる。
在日米軍の正当性<サンフランシスコ講和条約を読む限りはそれにはまったく触れていないし、日米安保条約にも書かれていない>・・平和条約6条(a)、安保条約6条に記載あり
真実を知らされていないにというか、知らない日本人が多すぎるということか。正しい近現代史を教育することがこれからの日本にとって一番大事なことだと思う。
勝者じゃない国が捏造してるけどな。
日本はアメリカによってこうなっtsが、アメリカも誤算だった。
今はそれでアメリカも苦しんでる。
自分が歴史詳しくないのもあるけれど、色々しらない事が多いなぁ。それにしても…まぁ、アメリカが昨今やって来たことを考えれば、実に納得ですわ。
いまでは四島一括返還が日本人の宿願であるかのように刷り込まれているが、そもそもの発端は(日本とソ連を割くための)アメリカの嫌がらせなのだ。
なるほどと感じる。安保改正で米が負担が減ると喜んでいるのは知っている。もう一歩踏み込んで真の独立国家になる為の改革が必要と考える。世界と対等の交渉をするためにも必要だ
認識ギャップが生じた理由を相互検証>それが本来だが、相手はそこまでレベルが高くない。同レベルで話さないと相手には理解されない。相手に合わせる事も大事。
これはどこまで真実に近いんだろう?
日本の心の復活無くして自立無し。その原点は教育。敗戦廃墟で押し付けられた事後法東京裁判・WGIPの洗脳・憲法から覚醒する事。日本の国体を尊び守る精神の醸成が正道だ。
大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう  『短いスパンで内閣がコロコロと代わるのもよくない。首尾一貫したアプローチが継続的にできないために、時間の経過とともに歴史問題が日本に不利に働いている』※ まさにコレ
物事の見方のひとつとして。目の前にある情報を鵜呑みにする悪い癖と、そうさせる勝者や強者、そして感情論の危うさだなと。
後で読むためのブクマ。「大前研一「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう」
面白かった
なかなか面白い。知らない歴史というより 掘り下げた歴史 かな  /
歴史は、嘘をつく。なぜなら人間の歴史は戦争の歴史であり、歴史は勝者によってつくられるからだ。
これは、後編もきになる。
日本の立場を世界に向けて雄弁に語れる政治家がいれば、日本人は右傾化しないと私は思う。(大前研一)
「日本人が知らない日本の歴史」について、話をしよう【前編】 大前研一
面白い
一読の価値はある
ただ、東アジア情勢が不安定な状態で自軍の増強をせずに米基地を削減するのは非現実的
真の独立を願うなら軍事増強が急務であろう
9条廃止はよ
そもそも歴史は捏造されるものだ――。敗戦後の日本に何が起き、どのような負の遺産が残されている
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR