TOP > その他のニュース > タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

24コメント 登録日時:2014-07-23 10:05 | プレジデントオンラインキャッシュ

タバコ部屋では喫煙の友として世代・役職・部署・性別の壁を超えたコミュニケーションがあるという。しかし、それは給料泥棒の可能性も。...

Twitterのコメント(24)

タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか:PRESIDENT
タバコを吸うのはダメですが
トイレの個室でスマホをいじるのは
ばれなければOKみたいですね(笑)

タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか:PRESIDENT
タバコ1本いくらすると思う?って質問の仕方であの答えなら、あってると思うけど、、、
質問の仕方がバカなんだと思う(笑)
くだらない議論。時間=成果の仕事なら、こういう議論も成り立つかもしれないが、もっと成果に目を向けてはどうか?それに職種によっても吸いやすい・吸いにくいもあり平等性に欠けるのでは?
世知辛いね。>>>
トイレ休憩とタバコ休憩を同一視って頭がおかしすぎ
タバコ部屋を淘汰できない企業が衰退し、倒産しますように。そう切に願う。
タバコ休憩に限らず、仕事中の私用な離席に文句言う人って、自分が一番それをやってたりするからタチ悪いんだよね。
読んでる。 /
まあ成果出せば自由なんだけどさ、それよりこういう話の時に喫煙者が「タバコ吸うのは権利だ」みたいに言うのはなんだかなー。んじゃあゲームやろうがなんだろうが、それがその人の趣味で中毒ならOKなの?って / “タバコ部屋の面々は「年35…”
禁止はしんでもいいけど、
吸わん人も自由に休憩できればいいのにね。同じ部に1時間に1回ぐらい行くんじゃね?ぐらいタバコ吸う人いるけど、休憩できてセコイと思うもん笑
大阪市は業務中は禁煙か、橋下さんらしい。
こういうの読むと会社ってくだらないなあと思う。正社員でも時給で働くバイトと変わらない扱いなのね。
途中で出てくる経営者の会社って月17万で170時間勤務なら、単純に一日8.5時間労働だよな。で、この安月給の上にタバコ休憩で年35万払いたく無いって言ってるんだ…ちょっとケチ臭いね。
じゃ仮に片時も離れず座っていて35万実績が増えるかってと増えない。そもそも人間が4時間集中力が途切れないように出来ていない。
まぁそんな場所での他部署間コミニュケーションも有意義な場合もあるし、個人的には何とも言えないかな。因みに僕は煙草吸いません(´Д` )>RT @Lionel_Rich: タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか
非喫煙者より多く稼いでいればいいのでは。〉
吸わない人もさぼればいいじゃん。って意見は少ないのかな? / “ - プレジデント”
まず人間が座ってる時間分成果を出すっていう前提がおかしかないか
時間で給料取る感覚だから噛み合わないのだろう。成果を出せば文句は言われない。もしそれでもあれこれ言われれば、条件の合うところに移れば良い。 →
吸わないに超したことはないが、そおヒステリックにならずとも…(>_<)
結局は、仕事での結果では?
以上

記事本文: タバコ部屋の面々は「年35万の給料泥棒」許せるか | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

関連記事