TOP > さよなら絶望先生 - 久米田康治 / 【第百八十三話】閉門ノススメ | マガジンポケット

さよなら絶望先生 - 久米田康治 / 【第百八十三話】閉門ノススメ | マガジンポケット

桜咲く4月。希望に胸を膨らませた登校途中の少女が、桜並木で出会ったのは、新クラスの担任の先生だった‥‥。そこまでは良い話。その先生の名は糸色望。学校から飛び下りたり、すぐ不登校になったり、超迷惑なネガティブ教師だった!通称「絶望先生」が引っかき回すクラスでは、予想不能な事件が毎回毎回起きるのです!...

ツイッターのコメント(17)

絶望先生読んでたら外出制限のときにどうすれば良いか描いてあって大変ためになった。
今これができたら暇しないんだけどね(無理)
学校閉鎖とマスク特需でガチ現代じゃん…
2009年6月3日発売、週刊少年マガジン27号に掲載。
新型インフルエンザが流行った時期の時事ネタだけど今読んでも面白いぞ久米田
一周回って2020年の時事ネタと化した新型インフルエンザ流行時の回
新型インフルエンザの影響で休校になり、自宅にいるのが退屈な倫ちゃんがどんどん土地を買収して自宅の範囲を広げていく回好き。
これ付けとかないと怒られが発生する
思い出してしまった…………………
(2009年の新型インフルエンザの頃のやつだった記憶)
当時外出自粛ネタなんかあったっけ
絶望先生チマチマ読み進めてたら外出自粛回にぶち当たった
マスク大量に作っててタイムリーですね.
ぴったりじゃん
このご時世に読むべき回だこれ
……世相か???????
今の情勢に一致しすぎてるのでこの回だけでも読んでほしい
以上
 

いま話題のニュース

PR