TOP > WEBマンガ > 進撃の巨人 - 諫山創 / 【第127話】終末の夜 | マガジンポケット

進撃の巨人 - 諫山創 / 【第127話】終末の夜 | マガジンポケット

<月イチ連載>巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。...

ツイッターのコメント(11)

ライナーはフルボッコにされても文句言えないよな…
アニの「私は?」にさっき気付いたw
で、本当のとこどうなんだろ😹
よみました。
地味な回だったが、確実に話は進んだ。
読んだ…読んだよ…ううっ(´;ω;`)
ガビのところで感極まってしまった。来月も待ち遠しいですな!
この展開で(
まーたライナーが諫山先生の玩具になってて笑ってしまった
ほんと個人的にだけどジャンには最後まで知らないでいてほしかったなぁ
ジャン……😭 本当に彼は良いキャラだなあ
ほんとどうでもいいとこで唐突にギャグ入れてくるの、油断できないにもほどがある
もう本当に号泣…
以上

記事本文: 進撃の巨人 - 諫山創 / 【第127話】終末の夜 | マガジンポケット

いま話題の記事