TOP > WEBマンガ > XEVEC - 原作/bose 漫画/下内遼太 / 【第1話】絶対法令都市 | マガジンポケット

XEVEC - 原作/bose 漫画/下内遼太 / 【第1話】絶対法令都市 | マガジンポケット

11コメント 登録日時:2020-02-12 09:26 | マガジンポケットキャッシュ

2057年。東京湾に浮かぶ人工都市ヘミスフィアは、“法”が物理的な力となって人々を守る量子AI“XEVEC”システムを導入し、あらゆる不正を一掃した。ヘミスフィアは、“理想郷”。正しい人が正しく報われる、恒久の平和が保証された超法治社会。そう思っていた。あの事件が、起こるまでは――。近未来の街で巻き起こる犯罪に立ち向かえ! 物理的法廷バトル、開廷!...

ツイッターのコメント(11)

違法行為を物理的に取り締まる量子AIの物語。
20200518【マンガ感想_919】XEVEC 1
\ 🎉5/15 単行本第1⃣巻発売! /
『 』

恒久の平和が保証された超法治社会。そう思っていた。あの事件が、起こるまでは――。近未来の街で巻き起こる犯罪に立ち向かえ! 物理的法廷バトル、開廷!
👉本日、ポイントプレゼント対象話&先読み可✨
◆新連載の第一話をひたすら読む

一日一作、第一話を読むことで市場の傾向を把握するクリエイター向け筋トレ企画。
本日は……




※感想は以下ツリーにて。
なんか凄い法律バトル漫画を教えてもらったのだ...
言い回しとか色々と突っ込みどころが多いのだけど、司法制度に対する先進的な問題意識は興味深いのだ
昔少年ガンガンで大賞受賞作として掲載されたところ冲方丁の短編のパクリであることが発覚して問題になった作品を思い出した。
@M0geM0ge あっXEVECですかね
ネットで無料で公開してたのでちょうど読んだやつ…


ぱんつ漫画ではなさそうでしたね(ヽ'ω`)
「XEVEC」遂に始まりました。
作画担当をさせて貰ってます。
実力不足ゆえ色々と至らない点がありますがどうぞ楽しんで下さいませ。
下記リンクからウェブでの閲覧でも可能です!
マガジンの新連載、量子AIとナノマシンが物理的に犯罪を抑止する街が舞台の近未来SFなんですが、基本的人権を剥奪する契約をAIも物語も普通に容認してしまうのがディストピア感凄いです
以上

記事本文: XEVEC - 原作/bose 漫画/下内遼太 / 【第1話】絶対法令都市 | マガジンポケット

いま話題の記事