TOP > WEBマンガ > ようかい居酒屋 のんべれケ。 - nonco / 【24杯目】まな板の恋 | マガジンポケット

ようかい居酒屋 のんべれケ。 - nonco / 【24杯目】まな板の恋 | マガジンポケット

14コメント 登録日時:2020-02-09 01:59 | マガジンポケットキャッシュ

女の子が泣く!! 笑う!!イジられる!!花の女子大生である“本金ひの”は、深夜営業の小さな居酒屋でバイトを始める。だが、そのお店の客は、“妖怪”だった。妖怪たちに好かれるひのは、時に脱がされ、時に唾液まみれにされようと、必死に働き続ける!!だって、バイト代が欲しいから──。少女たちの笑いと涙と汗と唾液とよくわからない液体の飛び交う居酒屋コメディ、ここに開幕!!...

ツイッターのコメント(14)

……今更読んだら印旛沼? 舞台じつは千葉県だったの?
角が生えてるの高得点
漫画界とラノベ(のアニメ)界に燦然と名を残す
「煮て良し焼いて良し、でもタタキと◯◯はイヤなのぉ!」
という言葉を残した
"網・鯛・ツ"なお方を思い出したなあ…w
切った身をくっつけて元通りにできるとは、腕と包丁がいいんですね♪
いつもの感じで面白いです。
タンノくんとは比べ物にならないくらい美しい生き物(魚類)出てきた…!
『人魚姫のごめんねごはん』みたいだったw
「きったねぇ皿だなっ!」ってお魚がブチギレすんのめっちゃフイタww
どこの肉食わせたかによって話が変わってくるな…
サメっぽく全身アンモニア臭いのか、アンモニアが発生する辺りの肉なのか…
そういや人魚の肉食べたら不老長寿になるんじゃ(八百比丘尼的な
カスタードプリンは砂糖と乳脂肪の暴力をバニラでごまかす二郎系だと思っていてこの漫画完全に内容は暴力なんだけど作者様のバニラがすごい的なことを言おうとして収拾がつかない
のんべれケ。で新年会!!
店長が新年会のために魚をさばいているようなのですが、
なぜか悲鳴が・・・!?
八尾比丘尼爆誕⁉️👉
ごめんねごはん回避!
ってか魚から食われたがるとは思わなかったよ…
以上

記事本文: ようかい居酒屋 のんべれケ。 - nonco / 【24杯目】まな板の恋 | マガジンポケット

いま話題の記事