TOP > WEBマンガ > バドラッシュ - 塩沢かつま / 【第1羽】強いヤツと弱いヤツ | マガジンポケット

バドラッシュ - 塩沢かつま / 【第1羽】強いヤツと弱いヤツ | マガジンポケット

84コメント 登録日時:2020-01-17 00:59 | マガジンポケットキャッシュ

校内ランキング上位16人は最新鋭の専門体育館、それ以外の弱者は時代錯誤な木造体育館。完全実力主義の超強豪、波川高校の門を叩いたのは誰よりもバドミントンを愛する少年・赤羽マオカ。天才・怪物・曲者・神童・王様とより取り見取りのツワモノが集まる中、少年は1日でも早く頂点に立つことを誓う――。“強さこそが正義”の激熱バドミントン青春譚開幕!!...

ツイッターのコメント(84)

本物.....なのか...........!!?
まだ生きてるから読んでね
ペンネームに塩入れるとかネタにされてるの流石にわかってたのか
これ、話題にはなったよね
ツッコミ所だらけで頭が混乱してるが間違いなくこれはスポーティングソルトの人だわ
サムライ8の評判見ててバドラッシュとやらもすごいと知る
塩分を摂れ
読みました これまじで塩の作者なんじゃないか 流して読む分には多少疑問に思う所はあってもまあなんとか読めるけど、内容を理解しようとすると途端に読むのが苦痛になるやつ これは塩ですね
マジであの頃と何も変わってなくて草生やしながら読むのやめたわ、人体描写下手なくせに人体描写がキモなスポーツ題材にすんのやめろよ…
なんか、塩の作者の絵に似ている
ちなみに本来辿り着くはずだった話題の塩バドミントンの正体がこれだそうです。こるくんからはあらすじをよく読むよう指導を受けました。どんな作品でしょうね!
懐かしい塩味がする、、、
噂通りの塩分濃度で草 確かに塩の作者やろこれ
塩の人、新連載始まったから前作が話題になってるのか…(やっと意味がわかった)
スポ塩作者の久保田ゆうとが塩沢かつまに改名してだしたと言われている漫画
ジャンプで伝説的な扱いをされてる 塩 の作者だよな…!?!?
懐かしすぎるノリと絵柄にエクスタシーすら覚える 名義変わってるから一応同一人物か疑って読み始めたけど、表紙のカラーで既に確信した
このリボーンとエアギアを混ぜて雑をブレンドしたような絵は間違いない。スポソルの人や!塩沢って...w
塩お前生きていたのか…
久保田ゆうと先生じゃない!?
…塩分の強い既視感がある…
ARPを見る前は塩が帰ってきたとネットを騒然とさせた漫画を読んでた
集英社が勢いでスポソルを連載させてしまったのは百歩譲って分かるが、マガポケ編集部はスポーティングソルトのいったい何を見たらゴーサインを出せるんだ
今サムライ8界隈で話題の漫画、僕も読んだよ。ジャンプで下手っぴな漫画を描いてた作家の新作らしい。
読んだ
塩だこれ
読んでみたけど、「言うほど酷いか?」くらいの印象だな。
この塩分やばいわね…んぁ…へへ…
帰宅したので塩を舐める
スポーティングソルトの作者が別名義でバドミントン漫画を描いてる……スポーツものは向いてないと思うんだけど、こだわりがあるのかな。
@Rimma_Aldiss ちょっと塩味が足らないから混ぜてみよう
塩作者のバト漫画すっっごいワクワクする。早く上位16人のキャラが見たい
独自解釈されたバドミントンで、独自解釈された才能がぶつかりあう異能バトル漫画みたいになってからが本番でしょこれ
絵はガバいがストーリーは王道で良いと思う。最初からあら探しするためだけに読んでる勇なき読八は…散体しろ。
スポーティングソルト バドミントン編です。
1周目は楽しく読めたけどもう一度じっくり読もうとしたら気が狂いそう おススメ
/ スポーツ漫画なのに動きないし矛盾多すぎるしびっくりして泣いちゃった
ジャンプ打ちきり漫画「塩」の作者が名義を変えて再来したと聞いて。ああ、このスポーツ競技を「分かってる風でその実、まったく理解できてない」感は紛れもなく、といった感じだ……!!
ぺろっ…これは…塩!?
既に1ページ目から不安を増すのやばすぎる案件だろ
これはまさか…あの塩!?
@karamisan 塩分を摂取するのが読八の"義"
心が深く考えてはいけないと言っていました
とりあえず読んでみたけど確かに絵柄とかめちゃくちゃ「塩」ですね……??
善し悪し騒がれてるけど、善い事じゃないか。ジャンプが切った漫画家さんがマガジンで業界に復帰したんだもの。タッチが同じなの当然ですよ。名前はほら、ジャンプって専属でしょう?マガジンでは使えないから。
スポーティングソルトの久保田ゆうと先生らしき人の新作、相変わらず狂ったマンガなんだけどそれでも前作の100倍くらいは理解可能で、4年間の努力が涙を誘いますね。
まあ前作の100倍は普通のマンガの1%くらいですなんですけど…
「でも友達が言うには局所的に一部で盛り上がっていて塩分濃度を問われる漫画らしいねん」
「それはスポーティングソルトを連載していた疑惑がある塩沢かつま先生の『バドラッシュ』やんけ〜〜!」
みんな読もうな!
ついに来た!
これはスポーティングソルト好きな人は絶対読んだ方がいい作品ですね。
なんか話題になってたバドラッシュという漫画読んだ。確かにこれはひどい。台詞回しも変だが、スポーツ漫画なのにエフェクトの掛け方や集中線の使い方が下手なので躍動感がなく、全てが止まって見える。
読めとは言わないけど「なにこれ」とは思ってほしい
凄い!名前は変わってらっしゃるけど、あの伝説のジャンプ打ち切り漫画「スポーティングソルト」の久保田ゆうと先生が帰ってきた!良くも悪くも変わってない(笑)
これ凄いな
塩初めてキメました。
なんか見てて不安になる絵ですね……。
ストーリーはそんなに悪くないけど、所々倫理観おかしいところあるけど、気にしなくていいか。
塩あじが濃すぎる…!というか名前もネタにしてんじゃねーよ!
俺は塩のおかげで結婚できたようなものなので、久保田先生の復活は心から応援した上で、前作は前作、今作は今作なのでフラットな気持ちで読んで評価したいと思います。
塩の時に比べて人体デッサンうまくなったねぇ
強い衝撃でなぜ堅固な高い塔ができるのかが私にはわからず、そのセリフ以降の話が頭に入らない
すっげーーーーーーーーーーーーーーー塩味!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
塩と言われたら確かに塩ですわ……
わぁ塩だ!!読んでる間の酩酊感…あれっ俺どっか読み飛ばしてるからわかんないのかな、みたいな感覚!なつかしい
しかし殴られるためのクズが出てくる「ジャンプの新連載」みたいな展開なのに1話で殴りきらないのね
読んでて頭がおかしくなる
作者名が「塩」沢なのが一番面白いな。各スポーツ漫画を一つのオリジナルの県でって企画は好き。
王の帰還、ここが新国立競技場や
バドラッシュ、周囲の反応を見て
「いやいやいやそんな塩みたいなクソ漫画なかなか出てこんやろ……」
となめてかかったが実に塩味が強い
作者は塩の人がペンネーム変えたんだろうけど、新しいペンネームに「塩」って入れてくるの何? 何なの? 戒め? 戒めてるの?
「またまた君たちちょっとアレな漫画を塩とか言っていじめたらアカンよ」と思ってたら岩塩をそのままお出しされた そんなことある?
う、うわあああああああああああああああああ!!!!!!塩だああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!
スポーツもの。独特の白背景。これは…
読んでみるか
マガポケで塩が始まってる!!!???!?!wwww
塩!?!?!?!?塩じゃん!!!!!!!!!!!!
すごい塩分を感じる
どう見ても塩本人にしか見えないし仮に別人ならもう塩の熱烈ファンな漫画家という超絶レアだしペンネームが「塩沢」とか過去のぶっちゃけ蔑称を引き摺ってるのも超絶アレだし凄いワクワクする凄い
え!塩だ!ほんとだ!
フォロワーで読んでない人はぜひ読んで欲しい。愛好家ならきっとハマる!
寝ようと思ったのにスポーティングソルト再臨祭で寝れなくなった。
乗り遅れるな、このビッグウェーブに。
結構塩味しない?
え……?これ塩の作者さんでは???🧂
名前に塩も入ってるし。(大暴論)
表紙見た瞬間スポソルじゃん
となった
スポソルの作者じゃね?と話題だったので途中まで読んだけどこれスポソルの作者じゃね?
以上

記事本文: バドラッシュ - 塩沢かつま / 【第1羽】強いヤツと弱いヤツ | マガジンポケット

いま話題の記事