TOP > IT・テクノロジー > 【やじうまPC Watch】親指シフトキーボード、ひっそりと前倒しで販売終了。40年の歴史に幕 - PC Watch

【やじうまPC Watch】親指シフトキーボード、ひっそりと前倒しで販売終了。40年の歴史に幕 - PC Watch

153コメント 2021-03-08 07:15  PC Watch

 富士通の親指シフトキーボードの販売が、2021年1月末に、ひっそりと終了していた。

ツイッターのコメント(153)

先日こんなニュースあったけど。
親指シフトとローマ字打ちの両方できるけど、タイピング速度や手指への負荷を左右するのは、配列以上にキーボードの質だと思う。⇒
親指シフト終了なのね。結局やり方がわからなかったままだわ。
販売終了しちゃったのか (まあ自分でつかったことはないけど) ::
大迫先生がかなしんでる
有資格者は本当に高速で話すスピードでタイピングしていた。
これ多分、新JISのキーボードだと思うけども、当時高校でこれからは新JISが主流になるからって、こっちで検定とか取らされたんですよ。待てど暮らせどそんな時代は来なかったわけだけども。
親指シフトキーボード終了してしまうのですね。 ユーザーの方は手持ちを大事につかうかUSB2BT+とか、かえうち2あたり使ったりしないといけないのか...
なつかしのOASYS。
鬼みたいなスピードで日本語を打ち込んでた人がいたな..
/ やじうま
うちの親父の原稿書き用。実際に使いこなせると早いんだよな。
かつて 親指シフト使いだった者には寂しいニュース
和文入力の効率では親指シフトに勝るものは無かったと思う。
父親が富士通で勤務していたこともあり、キーボードはもちろん親指シフト、日本語フロントエンドはOAKからJapanist。64bitOSに対応した際には嬉しくてお礼のメールを送った事を記憶しています。
また一つ日本のコンピュータの歴史が幕を下ろした事に。
OASYSとTOWNSで、お世話になりました…。
親指シフトが終了か~。
私が小学生の頃ウチにワープロの富士通OASYSが有って、そこで初めて接したっけ。
パソコンより遙か前だったから、特に違和感を感じずに普通に使ってたっけなぁ。
ローマ字入力に慣れてしまった今となってはもう使えないな~。
FJ系はようやく親指シフト使え使え圧力というパワハラから開放されるね😉✨
あー、これは欲しかったなあ。
一つの歴史が終わった。
ワープロ時代はOASYSユーザーだったけどついに親指シフトには手を出さなかった。
氏が存命だったら、どんなコメントをするだろう。
そういえば、原宿の「聖地」ってまだあるのかな?

キーボード、ひっそりと前倒しで販売終了。
親指シフト、ついに使うことなかったな。ワープロ専用機「OASYS」は憧れだったが、ついに一度も利用することなく(なんだかんだでずっとNECの「文豪」だった)。
あらー
JISのキーボードでもちょっとしたキーの工夫で対応出来るんだけどな…
個人的な経験からいうと日本語長文入力に限れば間違いなく親指シフトキーボードの方が使い勝手に優れていると思う。
入力方式自体は15年以上使ってるのについに実機触らぬまま消え去りそうだ。:
自分が使っていたわけではないが、寂しさを感じるな。
懐かしい😇昔は親指シフトでなきゃダメって方も居たけど😇
親指シフトは確か中学3年の時に第二アメ横ビルの1階にあった富士通のショウルームで友達と一緒に入力講習を受けたときに触りました。2時間程度で100文字/分くらいの速度は出るようになって、その速さに感動した記憶があります。触れたのはその時だけでした。
親指シフトキーボード、ひっそりと前倒しで販売終了。40年の歴史に幕(Impress Watch)
チャレンジしたことがあるが、ローマ字入力の癖が抜けないで断念したことがある
📄富士通の
昔の職場で上司から使うように言われたが、「純正の日本語変換ソフトの性能が悪い」「Emacs操作やプログラミングに不便」という理由から突っぱねたなあ。結局改善されることもなかった。
最初に覚えた配列だ
オアシスでオリジナル小説書いてた記憶
親指シフトキーボードは、ホームポジションから手を移動させずにひらがなを入力でき、究極に合理的と言われた。
長い間、お疲れさま!
結局、買わずに終わってしまった。
打ちにくく作られているQWERTY配列になぜかドップリ。

こういうのって居酒屋のラストオーダーみたいな駆け込みがあると思うんだけどな。閉じちゃったか。。合掌!
ひとつの時代が終わった…。
親指シフトキーボードは、必要な人は既に必要量を調達しているんじゃないかな。
中学生の時に買ってもらったワープロが富士通のOASYS(親指シフトキーボード)だった。ローマ字入力の道を行ったので親指シフトの便利さは分からないが……
学生だった私はこれでワープロ検定3級に合格しました。
もう流通在庫しか残っていないのか…
まだ、売っていたのか。。
エヴァよりこっちだろ?
ハードウェアとしての親指シフトは一旦は消えるかもしれませんが、入力方式としての親指シフトは、使い続ける人がいる限り消えることはないでしょう
むしろまだ売ってたんだ…
一度やってみようと思ったことはあるけど、俺がキーボードを打つのはほとんどプログラム系なのでIMEをONにしない状況ではまったく意味がなかった
前倒しで販売終了ってより予想より早く在庫無くなったんだろうな
親指シフト、完全に消滅か。
慣れれば鬼のように早く打てるとは言われてたものの、あの独特な同時打鍵をしなければいけない感覚はなかなか覚えづらいと思う。
ようやく消えたか ┐('~`;)┌ ヤレヤレ >
一時代が終わりましたね。。。
お疲れさまでした。
プログラミングも必修な時代だし、英語入力が効率的である方が求められるよね。
これに慣れてる人は、これしか使えないっていうね。

親指シフトキーボード、ひっそりと前倒しで販売終了。40年の歴史に幕(Impress Watch)
某神様先生のおかげで終了することは知っておりましたが…。
まぁ、私自身はF出身のクセに親指シフトに全く思い入れがないという不忠者なんですけど😅 でも、JISキーより良いものであったことは知っています。
残念ですね。
親指シフトキーボードを一台は手元に持っていたくなるの。常用はしないが、こういう入力インターフェースがあるということを実感できるようにしたい。
↓なんかしんみり。日本語の入力効率なら、やはりいまでも親指シフト最強だったと思うんですよ。就職後、職場であてがわれたパソコンをそのまま使ってたら、ローマ字入力に馴れて移行しちゃったけど。
もっと見る (残り約103件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR